特別防衛監察結果がこれでは辞任もね

 特別防衛監察結果が公表された。こちらか見ることが出来る。

 同時に防衛大臣の辞任が公表されたが、この中身では今後の質問に耐えられないから辞任やむなしとある政治記者は言っていた。3月17日から7月28日で四ヶ月を掛けた力作の筈だが何ともお粗末だ。
※19 平成29年2月15日の事務次官室での打合せに先立つ2月13日に、統
幕総括官及び陸幕副長が、防衛大臣に対し、陸自における日報の取扱いに
ついて説明したことがあったが、その際のやり取りの中で、陸自における
日報データの存在について何らかの発言があった可能性は否定できないも
のの、陸自における日報データの存在を示す書面を用いた報告がなされた
事実や、非公表の了承を求める報告がなされた事実はなかった。また、防
衛大臣により公表の是非に関する何らかの方針の決定や了承がなされた事
実もなかった。
さらに、平成29年2月15日の事務次官室での打合せ後に、事務次官、
陸幕長、大臣官房長、統幕総括官が、防衛大臣に対し、陸自における日報
の情報公開業務の流れ等について説明した際に、陸自における日報データ
の存在について何らかの発言があった可能性は否定できないものの、陸自
における日報データの存在を示す書面を用いた報告がなされた事実や、非
公表の了承を求める報告がなされた事実はなかった。また、防衛大臣によ
り公表の是非に関する何らかの方針の決定や了承がなされた事実もなかっ
た。
 大臣に報告したという2月13日、15日のくだりだ。※19 と書いてあるのこのくだりが注記扱いであることを示す。
 「発言があった可能性は否定できない」としながら事実はないとする。発言については分らないのに書面を用いた事実はないと何故断言出来るのか?これだけを見てもお粗末と言えるだろう。

 内閣改造で交代する目前で辞任しても何の効果もない。数日のことだけれど閉会中審査も後に回そうとしているようだし、今回の辞任劇は政権の信任を下げることがあっても上げることはないと思う。馬鹿なことをしたものだと思う。

"特別防衛監察結果がこれでは辞任もね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント