平成が終わっても、平成の悪事はリセットしない

 マスコミは平成が終わると繰り返し宣伝する。だが平成に行われた悪事はリセットしない。

 日銀はもはや日本の財政を担えないし、世論に反した法律はそのまま生き続ける。忖度をし続けた官僚組織が犯した過ちも放置されてきたが、それもそのまま残っている。

 国民は表面的な経済状況、政治状況ばかり見ている。そうさせているマスコミの大合唱もある。

 将来の歴史家は日本のファシズムが令和と共に始まったと分析するかも知れない。

 平成が終わっても平成の悪事はリセットしない。そのまま継続されるだけだ。

 市民活動の奮起を願う。市民活動を援する政治勢力の奮起を願う。それが民主主義を生き残らせる唯一の手段だと信じる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック