電話で会うことを確認したって?

 何とも不条理。
安倍晋三首相は28日夜、トランプ米大統領と電話で協議し、2月10日にワシントンで会談することで合意した。トランプ氏の大統領就任後、両首脳が話すのは初めて。会談後、首相は記者団に日米同盟の重要性を確認したと説明。経済や安全保障についても話し合ったと語った。日経
 喧嘩をしたわけではないようだが、成果は何もないと思われる。会談の予約を首脳がするなんてあり得ないから、この電話の目的は何だったのだろうか?

 そのうちtwitterで内容を明かしてくれるのだろうか?カモがネギをしょって来るなんて言ったりして。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック