政治家の言語能力、論理能力は大丈夫か?

 自民党総裁選など気にしたくもないのだけれど、各人のセリフにかなり頭に来た。

 共産党の志位委員長はこのように言う。
「総裁選挙では、国民の暮らしの不安や苦しみをどう打開するかの議論がまったくみられない。5人の候補者とも、小泉内閣の閣僚として貧困と格差を広げたことに共同責任があり、誰が総理大臣になろうと日本のあすは開けない」
 今までの政治の責任者の一人だと言うことだ。これを踏まえて。

 
石原元政務調査会長は「世界じゅうで食糧の争奪戦が起き、食糧が戦略物資になってきた。安心して誇りを持てる農業を確立していくため、日本をすばらしいと思える国に変えていくため、心の通う改革を進めたい」と述べました。
 日本の農業が回復不可能なところに近づいていることは誰の目にも明らかだ。その様にしてきたのが自民党であることも確かだ。ぬけぬけとこんな事を言う人間を許せるわけがない。
 昨年の参院選で農村の票が取れなかったことを忘れたのだろうか。農業に安心がなくなり、誇りを持てなくなったのが自民党のせいだと言うことを忘れたのだろうか。

小池元防衛大臣は、食用に使えない輸入米などの不正転売問題について、「農林水産省のトップが替わればいいというわけではない。予告つきで検査をやるなど、役所は国民の命や安全を守るという気概をもってやっているのか。仕組みから変えなければならない」と述べました。
 農林省のトップは農林水産大臣だ。それが変わればいいというわけではない。過去の大臣が何を指導してきたのか、それを問い、仕組みが変わらなければならないのだろう。政治家は国民の命や安全を守る気概を持たねばならないのだろう。
 小池氏の言う通りなのだが、それはそっくり自民党を批判していることになる。そんなことも分からず、演説何ぞをやっている人。何者なの?

麻生幹事長は「地方は不景気だ。これまでは、アメリカや中国の景気がよかったので、景気対策をしなくてもよかったが、今は何としても景気対策をしなければならない。日本には底力があり、それをどうやってうまく導き出すかを考えるべきだ」と述べました。
 地方が不景気だと言うことを今知ったのだろうか。アメリカや中国の景気が良かった頃は地方の景気は良かったのだろうか?少なくとも新聞でも中央と地方の格差拡大を報じていたはずだ。大臣とか幹事長をやっていた人間がそんなことも分からなかったのだろうか。

石破前防衛大臣は「汚染米の問題では、役所の対応にも問題があったが、そもそも、なぜ高い関税をかけて、外国から多くのコメを受け入れなければならないのか。農業を活性化し、一生懸命な農家に土地と金が集まるような方法を考えないといけない」と述べました。
 農業のそもそも論はすべて自民党の責任だろう。それと関税をかけるのはコメを受け入れるためではない。なんだか支離滅裂ですね。安全保障以外を語るのはやめた方が・・・・

75歳以上が対象の後期高齢者医療制度に代わる新制度創設の検討を打ち出した舛添要一厚生労働相は20日朝、東京都内で記者団に対し(1)年齢のみで対象者を区分しない(2)年金からの保険料天引きを強制しない(3)現役世代と高齢者の世代間の反目を助長させない--の3原則に基づき、新政権で議論する考えを明らかにした。毎日
 これはおまけだが、今までこの制度は良いよ、説明が悪かっただけだ言ってきた本人がこんなことを言って良いのだろうか。間違いは正すべきだが、自身が間違っていたのならまず謝罪から入るのが人間だろうと思う。
 そして、議論するだけなら誰でも出来る。これは道路特別財源の一般財源化と同じだろう。
 これに対する小沢の批判は的を得ているとも思うのだが・・
また小沢氏は、舛添厚生労働大臣が後期高齢者医療制度を見直し、年齢で区分けしない新しい制度を創設する考えを示したことに触れ、「批判を受けると口先だけいろいろ言うが、今の政権構造では、行政の基本はすべて官僚が行い、与党の政治家は口出しできない。政府・与党のまやかしに大多数の国民がごまかされるとは思わない」と述べました。

大多数の国民は騙されなくても少数の国民は騙されるかも知れないですね。騙されるなよとの指摘だと思う。
 そこは良いと思うが、「政治は官僚がすべて行い与党政治家は口が出せない」はどう考えても正しいとは思えない。もしそうならば小泉改革で行ったとされる政治は実は官僚が行ったことになるが、それで良いのか?こんな訳の分からない認識をしていて、政権を取った時に官僚とうまくつきあえるとは思えない。小沢は政界でのコントロールはやっていても、行政をやったことがないのではないかと思ってしまう。
 大丈夫かーー

 (毎日以外はNHKニュースから)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カタカナサヨク
2008年09月26日 02:56
またまた失言どころか確信犯の発言。
そう、中山国土交通相の、成田空港発言。
この人は、一見して軽薄で何も考えていないように見えましたが、実際そうでした。こんな人間が文科相を務めていたことに、愕然とします。また、北朝鮮の拉致問題では、中山婦人を補佐官に任命するとか言う報道がありました。もし、これが事実なら、自民党末期、味噌も糞も区別がつかない、公私混同も甚だしいことだと思います。中山国土交通相は、口を開けば、日教組と戦後教育が悪かった、と発言しますが、一番惨めな典型は、発言しているご本人であることに気づかないことです。老いて醜態をさらす典型ですね。とにもかくにも、国民主権や基本的人権といった、日本国憲法が、気に入らなければ、一番遵守すべき行政府の閣僚が、平気でこれを反故にする。馬鹿丸出しです。とっとと罷免するなり、更迭するなりすべきです。中山大臣こそ、東京大学ならぬ、頭狂大学出身の、人でなしですね。

この記事へのトラックバック

  • 【映画】「パコと魔法の絵本」を見た と きっこさん&保坂展人議員

    Excerpt: 「パコと魔法の絵本」を見ました。娘(6歳)に行きたいと言われて。とても良かったです。 Weblog: 散策 racked: 2008-09-21 21:45
  • 自民党総裁に麻生太郎氏

    Excerpt: 今回の総裁選、中盤以降盛り上がりが失速。今の自民党を象徴するような現象だった。支持率のご祝儀相場も、期待する程ではないだろう。 昨日あった民主党小沢代表の記者会見の扱いも、ある程度大きく、総裁=総理.. Weblog: 虎哲徒然日記 racked: 2008-09-24 11:08