テーマ:メディア

国民と立憲は合流せよとメディアは言う

 メディアは直接は言わないが、人の口を借りてこういう。国民幹部は「選挙後も近親憎悪が続けば、二度と一緒にできなくなる。野党がまとまらない限り、政権交代はあり得ない」と嘆く。朝日 国民の参議院議員は特に動きはないが、国民の衆議院議員は希望の党ではないのか?彼らはミギの踏み絵を踏んだ人たちではないのか。  そして立憲はそれをしなかった人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中首脳会談2時間半でこれだけ

素晴らしい成果だ。両首脳の会談は午後7時半ごろから、なごやかな雰囲気で始まり、夕食会を含めおよそ2時間半を共にしました。  「来年の桜の咲くころに、習近平主席を国賓として日本にお迎えし」(安倍首相)  安倍総理のこの呼びかけに、習主席は「いいアイデアだと思う」と述べ、前向きな姿勢を示しました。TBSニュース  外交の安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも選挙戦に入ったNHK

 ニュースでNHKは長々と公明党の選挙公約を流した。早くも選挙戦にNHKは入ったみたいだ。公明党は26日、参議院選挙の公約を発表しました。消費税率の引き上げに理解を得るため国会議員の歳費を削減するほか、最低賃金を2020年代前半に全国平均で1000円以上に引き上げるなどとしています。 公明党は山口代表が記者会見し「小さな声を、聴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法改変を訴えるこの人は誰?

 テレビで聞こえてくるこんな主張、この人は誰なんだろう?憲法改正をめぐって「令和の日本がどのような国を目指すのか。その理想を語るものは憲法だ。しかし残念ながらこの1年、国会の憲法審査会は衆議院で2時間余り、参議院ではたった3分しか開かれていない。議論すら行われないという姿勢で本当によいのかどうかを国民に問いたい」と述べ、参議院選挙では憲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

容疑者が逃走したことが問題なのか?

 未だにさっぱりわからない。  こんな表題だ。「痛恨の極み」 横浜地検が容疑者逃走を陳謝 逃走したことが問題なのか?横浜地検の中原亮一検事正は「痛恨の極み」と陳謝した上で「責任は重いと思っている」と述べた。今後検証し、再発防止策を公表する方針。 検事正という偉いお方が陳謝したから十分の対応をしたなんておかしいだろう。本文では何を陳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

党首討論で学習しよう

 党首討論をNHKは中継した。それは重要なことだ。だがどれだけの人がそれを見たのだろうか?非常に少ない人数だと、テレビ局の人は判断したのだろうか?  ニュースステーションとニュース23ではメインキャスターが早口で野党がなってないと言いつのっていたが、彼らは何を見てそんな事を言ったのだろうか?そこには大本営発表の党首討論総括という文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人材の受け入れには教育が必要?

 「外国人材の受け入れ拡大を受け」で始まる記事はこんな表題だ。外国人材の受け入れ拡大 教育面の支援策まとめる 文科省  NHK なんか記憶と違う。  記事にはこんな事が文部科学省の検討チームがまとめた支援策によりますと、外国人の子どもについては、義務教育の対象になっておらず、小中学校に通いやすい環境を整える必要があるとして、多言語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKは日本語を学習するべきだ。

 言葉を言い換えたら意味が変わることは多い。いくつもの表現を同じ意味に使っているのだろうか、それとも厳密に区別して使っているのだろうか?  NHKのこんな記事だ。「7段ピラミッド」は危険 行わないよう求める 文科相  これは表題だ。  そして文中の表現。柴山文部科学大臣は、「7段ピラミッド」などの組み体操は危険だとして、行わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党4党1会派と市民連合による政策協定

 表題の政策協定については全く気が付かなかった。私がいつも見ている物から脱落していたのだが、私にとっての盲点だった。  このことを伝える記事にはこんな記述が。この野党5党派と市民連合による「政策協定調印式」には、多くのマスコミ関係者が取材に来たにもかかわらず、ニュースとなるのは候補者一本化ばかりで、共通政策の具体的内容は、ほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸山穂高衆院議員をめぐる報道の気持ち悪さ

 丸山穂高衆院議員の発言や行動そのものについて、言及する気にもならないが、それに対する国会の動きや、それを伝える筈のマスコミの動きがとてつもなく気持ち悪い。  まず、自民党の提案は最悪だ。最初のけん責は何を言っているか分らない。反省して発言を撤回すればよいと言う物らしかった。それは甘すぎると同時に、独立した国会議員に命令する不当さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも辞職勧告だろう

 暴言が相次いでいる。そして個人的に多数の暴言を言い続けている人が決定的な物を言った。ところが、麻生太郎財務相が保険適用にケチをつけている。適用開始を翌日に控えた21日、記者団にこう言い放った。「よく言われる費用対効果。高額の医療をやって存命された存命期間が何年です? 大体、数カ月。そのために数千万の金が必要なんですかと、よく言われる話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人を守らない日本政府

 中国に逮捕されていた日本人が実刑になるらしい。中国の山東省と海南省でおととし3月、温泉開発のため地下調査などを行っていた日本人男性6人が「国の機密を盗んだ」などとして、国家安全当局に相次いで拘束されました。  このうち4人が解放されましたが、関係者によりますと、17日朝、山東省の裁判所は、起訴された「日本地下探査」の男性社員(7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞職勧告提案、TBSだけ違うが正しいのか?

 各局はこんな風に報道する。北方領土問題を巡って「戦争で取り返す」と発言した丸山議員について、日本維新の会の遠藤国会対策委員長は、立憲民主党に議員辞職勧告決議案の共同提出を呼び掛けました。立憲民主党の手塚議運筆頭理事は、他の野党にも共同提出を呼び掛ける考えを示すとともに、維新に対して与党にも呼び掛けるよう求めました。テレ朝日本維新の会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察は銃刀法違反で逮捕せよ

 こんな報道だ。防衛省によりますと、今月上旬、在日米軍佐世保基地に勤務する複数の日本人警備員が基地の出入り口からおよそ60メートル離れた別の米軍施設に移動する際、実弾入りの拳銃を持ったまま、一部で公道を歩いていたということです。これは、アメリカ軍側の指示で行われていて、基地内での銃の携行は日米地位協定で認められているものの、基地外での所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送事業者の表現の自由とは何なのか?

 憲法改変のための国民投票法において、テレビCMは制限が掛かっていない。これは通常の選挙のやり方を決める公職選挙法との大きな違いだ。テレビ局などが自主規制をするから法律では規制が要らないと言ったのは自民党だと思うのだが、今の報道では一切触れられない。  テレビ局の意見を国会で聞くというのだけれど、意見は決定事項になるのか基本的な疑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やすらぎの刻は軍国の刻か

 やすらぎの郷では往年の俳優たちの活躍が見られて大変安らげたと思う。その続編やすらぎの刻も安らげると思っていた。最初はその通りだったが、劇中劇が始まった時、とんでも無いことが起こったと思った。  主人公菊村栄がかく「道」という劇中劇は山梨の農村での昭和初期から戦中戦後平成を描くという。当然最初は戦前のあの時代を描くのだが、登場人物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府の情報管理は大丈夫か

 元号改訂に伴う忖度は果てしなく、マスコミから学者まで正常ではないと思う。ただ一つの番組だけが、漢字文化の流れについて正常な発言があった。それは学者でもない人の言うことで、日本人のレベルの高さを思い出せてくれた。  学者の面白い文章を引用しておきたい。漢字に詳しい京都大の阿辻哲次名誉教授によると、「令」には、「令嬢」「令息」といっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相には憲法に従う義務がある

 こんな風に報道される。安倍晋三首相は17日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で、改憲を念頭に「政治も責任を果たさなければならない。自衛官が強い誇りを持って職務を全うできるよう環境を整えるため、全力を尽くす決意だ」と訓示した。朝日 もし首相が改憲を念頭に、現憲法を守らないと宣言すれば大問題だ。それに近い報道だが、宝刀にそう言ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主主義を殺戮しているのは日本のマスコミである

 アメリカと北朝鮮の会談ばかり報道しているマスコミたち。どうせまともなことが起きるはずもないと思って、スルーしていたが、その通りとなった。だが、マスコミの報道スペースはこの下らない話題にすっかり占拠されてしまった。隠された報道は数知れずと思う。  マスコミは報道機関ではなく、報道遮断機関なのである。  来年度の予算を強行採決する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重要なメールの内容は?

 重大なメールが公表されたと報道がある。毎月勤労統計調査の調査方法の変更をめぐって、22日に公表された関係者のメールには、当時の厚生労働省幹部と総理大臣秘書官が面会する10日前に、有識者検討会の検討結果などについて、総理大臣官邸の関係者に説明が行われていると記されていました。NHK テレビでもツィッターでもちらりと見せてくれるだけで、読…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

素晴らしき与党のNHK日曜討論

 NHKは与党を擁護するメディアの筈だが、こんな物を報じて良いのだろうか? 日本維新の会の浅田政務調査会長は「サンプルを入れ替えることによって、自分に都合のいい結果が出るような統計にするのは不可能だ。精度を高めるためには全数調査しかなく、標本調査にしたことがいちばんの問題だ」と述べました。  いままでゆ党などと呼ばれていたが最近はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKは参議院選挙運動を開始した

 自民党党大会を報道するNHKニュース。、完全に参議院選挙モードに入った。放送法では各党の意見などを平等に報道しないといけないはずなのに、そんな事は絶対にしないNHKだ。  一応言い訳だけは用意している周到さもあきれるところだ。  民主党政権は悪魔という。一応それに懸念を示す石破茂。見え見え。  異論の一つも必要だ。例の元民主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本政府は日本漁船を守るのか

 ロシアに拿捕される事件報道はかつて多くあった。それは北方領土付近に限定されていたが、今回は違うよう。県水産課などによると、船は1月26日午前9時半に鳥取県境港市の境港を出港し、同30日に戻る予定だった。30日夜に漁船と連絡が取れなくなり、水産庁から島根県などにロシア極東のナホトカ港に向かっているという知らせがあったという。ロシア側は同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在を象徴する漢字は「嘘」でしょう

 国民にとっては昨年の漢字は「災」なのだろうが、政治等においてはそれは「嘘」だと思う。  息を吐くように嘘をつくと言われる人物はサンゴ移設でやってしまったが、その後オランダイギリスの記者会見で的外れ返答をしたようで、これも嘘と言えるのではないだろうか?  労働者賃金調査でも長期間にわたる嘘報告があったと明らかになってしまった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年初めのたわごと

 皆さんあけましておめでとう御座います。いつもならこんなに早く書いたりしないのですが、年の初めにNHKがたわごとを流してくれましたので。  たわごとの前にこれを。大島衆議院議長は、ことしの皇位継承について「国民の敬愛の思いと温かい祝意に包まれる中で、つつがなく行われることを衷心よりお祈り申し上げる」としたうえで「新しい御代(みよ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自動運転を宣伝する物は責任を取るのか

 こんな書き出しはニュースなのだろうか?自動運転社会の実現に向けて1歩前進です。車の自動運転に関する規定が初めて盛り込まれた改正道路交通法の試案が公表されました。NHK これは宣伝だろう。  この試案の骨子はこうだ。警察庁が、20日に公表した改正道路交通法の試案はこのレベルの自動運転を想定していて、自動運転で車を走らせる行為は法律…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

拘留されていないのに保釈なの?

 各メディアは普通にこう報道する。日産自動車のカルロス・ゴーン前会長とグレッグ・ケリー前代表取締役について、東京地方裁判所は勾留の延長を認めない決定をし、検察はこれを不服として準抗告しました。裁判所がこれを退け、弁護士の保釈の請求が認められれば、ゴーン前会長らは21日にも拘置所から保釈される可能性が出てきました。NHK 勾留が延長されな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常なニュースと思うのだが

 こんなニュースは異常ではないのか?アメリカのトランプ政権が中国の通信機器大手の製品の政府内での使用を禁止する方針を示す中、政府は各府省庁が通信機器を調達する際の内規について、調達価格のみを基準としてきた従来の方針を改め、安全保障上のリスクも考慮に入れるよう改める方向で検討に入りました。NHK 日本は安全保障上のリスクを全く考慮しない無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三は日本を破壊し尽くす

 総裁の最終任期を迎え、時間がないと焦っているのか、強行強行を行い、日本を破壊し尽くそうとしている。  派遣法改悪なんかは序の口、国家機密は増え続け、自衛隊の現場が困り果てる戦争法案や農協を破壊し日本の種子を根こそぎにし、今回は漁業をも売り飛ばす。水道事業を売り飛ばし日本人の水を取り上げる。  そして日本の国土を移民に明け渡す移…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

万博用地は無かったのか

 このニュースにはいささか驚いている。吉村市長は会場となる人工の島、夢洲について、「急ピッチで埋め立て・造成を始めないと間に合わない。埋め立てがいちばん大きな費用になる」と述べ、7年後の開催に向けて、当面の事業費を盛り込んだ補正予算案を近く市議会に提出する考えを明らかにしました。NHK 広大な土地を有効に活用するために万博を誘致するので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more