日韓経済戦争の混迷

 最初の話は確かこうだ。  G20までに韓国が答えを持ってこなかったから経済制裁をする。答えとはもちろん徴用工に関するものだ。  すぐに、答えとは日韓の経済に関する懸案の答えだと変わった。同時に経済制裁ではなく、単に輸出事務のやり方を変えるだけだという。  ただこの時点でも韓国に与える影響は極めて大きい。明確には報じないが、輸…
コメント:0

続きを読むread more

政治におけるCM規制について

 憲法審査会でテレビでのCM規制について民間放送の代表者が自主的にやるから任せてくれといった事が報道されていた。今のメディアを見ていてそんなことは到底信用できるものではない。そしてこういった議論になるのは憲法の国民投票においてCMが規制されていないからだと理解するのが一般的だと思う。  それに対して普通の選挙においてはテレビでのCMは…
コメント:0

続きを読むread more

ニュースが理解できなくなってきた

 こんなニュース。警察によりますと、藤木容疑者は9日午前7時半ごろ、覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索に来た警察官6人を自宅前の路上で振り払い、車で逃走しました。その際、警察官3人が車に引きずられ、膝を擦りむくなど軽いけがをしたということです。TBS 今は容疑者になっているが、彼はなぜ警察官を振り払ったのだろうか?それも6人も。正当な理…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカはイランに宣戦布告している

 アメリカとイランはかつてディールを行い、核開発の放棄と経済制裁の解除を双方に課した。トランプは理由を告げずに離脱と称して経済制裁を再開した。その理由はいまだに何の報道もされていない。  イランがウラン濃縮の濃度を上げただけでさらなる制裁をと口にしている。少々濃度を上げても原爆ができるわけでもないのに、どうなっているのか?  こ…
コメント:0

続きを読むread more

政策次第で年金が増える?

 政策次第で年金が増えると安倍総裁は言う。政策によって経済が良くなり年金を収める人の給与が増えれば年金財政に余裕はできる。出生率がもっともっと上がって年金を払う人が増えれば、年金財政に余裕ができる。  付加方式だからそれは正しい。今まで政府は多くの試算をやってきていて、およそ考えられない経済成長率と出生率の改善の数字を使って、100年…
コメント:0

続きを読むread more

参議院選は与野党対決ではない

 最近特に思うのは、選挙は政党同士の対決ではないのではだ。  例えば第一声をみて新聞は改憲が争点かなんて書く。でも首相は改憲ばかりを語ったわけではない。むろんここまで改憲を語ったことは少ないとは思うが、争点にしたとの印象は少ない。  かつての選挙では野党が設定した争点が盛り上がらず、与党の出した争点に引き寄せられたようなことも言…
コメント:0

続きを読むread more

韓国への輸出規制は正しいのか

 日本は自由貿易を主張している。アメリカの対中貿易規制に反対の立場のはずだったが、どう言い訳をするつもりなのだろう?経済産業省幹部によると、輸出管理の日韓当局者がここ3年間で1度しか会議を開けずに意思疎通ができない中、最近になって半導体材料の輸出に絡んで不適切な事案が続いたという。軍用品にもなる危険性の高い製品を、輸出管理の実態に疑いの…
コメント:0

続きを読むread more

G20夕食会挨拶の問題はエレベータだけではない

 G20夕食会挨拶でのエレベーター発言が問題になっているけれど、あの挨拶の問題はそんなものではない。「皆様、改めてようこそ大阪にいらっしゃいました。ここ大阪は、4世紀頃に仁徳(にんとく)天皇により都に定められ、その後商業の町として発展してきました。こちらから 4世紀というけれど、歴史学的には仁徳は倭の五王の一人とされている。それは5世紀…
コメント:0

続きを読むread more

国民と立憲は合流せよとメディアは言う

 メディアは直接は言わないが、人の口を借りてこういう。国民幹部は「選挙後も近親憎悪が続けば、二度と一緒にできなくなる。野党がまとまらない限り、政権交代はあり得ない」と嘆く。朝日 国民の参議院議員は特に動きはないが、国民の衆議院議員は希望の党ではないのか?彼らはミギの踏み絵を踏んだ人たちではないのか。  そして立憲はそれをしなかった人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中首脳会談2時間半でこれだけ

素晴らしい成果だ。両首脳の会談は午後7時半ごろから、なごやかな雰囲気で始まり、夕食会を含めおよそ2時間半を共にしました。  「来年の桜の咲くころに、習近平主席を国賓として日本にお迎えし」(安倍首相)  安倍総理のこの呼びかけに、習主席は「いいアイデアだと思う」と述べ、前向きな姿勢を示しました。TBSニュース  外交の安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも選挙戦に入ったNHK

 ニュースでNHKは長々と公明党の選挙公約を流した。早くも選挙戦にNHKは入ったみたいだ。公明党は26日、参議院選挙の公約を発表しました。消費税率の引き上げに理解を得るため国会議員の歳費を削減するほか、最低賃金を2020年代前半に全国平均で1000円以上に引き上げるなどとしています。 公明党は山口代表が記者会見し「小さな声を、聴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法改変を訴えるこの人は誰?

 テレビで聞こえてくるこんな主張、この人は誰なんだろう?憲法改正をめぐって「令和の日本がどのような国を目指すのか。その理想を語るものは憲法だ。しかし残念ながらこの1年、国会の憲法審査会は衆議院で2時間余り、参議院ではたった3分しか開かれていない。議論すら行われないという姿勢で本当によいのかどうかを国民に問いたい」と述べ、参議院選挙では憲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカが安保条約破棄を語るとき

 アメリカが安保条約破棄を語るときは金を出せと言っている時だと思う。同通信(米ブルームバーグ通信)によると、トランプ氏はごく近い人物との私的な会話で、日本が他国から攻撃を受けると米国が日本を守る義務があるのに、日本には米国を守る必要がないことに「一方的だ」と不満を漏らしたという。こちら 反論する必要はないだろう。  さらに24日には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普天間の3つの機能

 首相は辺野古基地についてあいさつでは言わずに記者会見で言ったらしい。これって卑怯なんでは?安倍総理大臣:「世界で最も危険といわれる普天間基地の固定化により、危険なまま置き去りにされることは絶対に避けなければなりません」  安倍総理は「辺野古への移設は基地を増やすものではない。普天間基地の3つの機能のうち1つに絞って辺野古に移す」と述…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

容疑者が逃走したことが問題なのか?

 未だにさっぱりわからない。  こんな表題だ。「痛恨の極み」 横浜地検が容疑者逃走を陳謝 逃走したことが問題なのか?横浜地検の中原亮一検事正は「痛恨の極み」と陳謝した上で「責任は重いと思っている」と述べた。今後検証し、再発防止策を公表する方針。 検事正という偉いお方が陳謝したから十分の対応をしたなんておかしいだろう。本文では何を陳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三首相あいさつは基本間違っている。

 この沖縄全戦没者追悼式首相挨拶は基本がおかしい。それを指摘しておきたい。沖縄全戦没者追悼式が執り行われるに当たり、沖縄戦において、戦場に斃れたみ霊、戦禍にあわれ亡くなられたみ霊に向かい、謹んで哀悼の誠をささげます。 この部分はまくらなのでとりあえずスルーしておく。  先の大戦において、ここ沖縄は、苛烈を極めた地上戦の場となりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

党首討論で学習しよう

 党首討論をNHKは中継した。それは重要なことだ。だがどれだけの人がそれを見たのだろうか?非常に少ない人数だと、テレビ局の人は判断したのだろうか?  ニュースステーションとニュース23ではメインキャスターが早口で野党がなってないと言いつのっていたが、彼らは何を見てそんな事を言ったのだろうか?そこには大本営発表の党首討論総括という文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イージスアショアは必要なのか?

 イージスアショアの建設場所選定の過程および説明でもめているが、そもそもイージスアショアが必要なのか説明はあったのだろうか?首相は地上から通えるとぼけた答弁をしたそうだが、その程度の物なのか? その利点 1.地上にあるから運転員の生活環境がよい 2.船舶特有の整備が不必要だから休止期間が少ない 3.スペースに余裕があるから増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人材の受け入れには教育が必要?

 「外国人材の受け入れ拡大を受け」で始まる記事はこんな表題だ。外国人材の受け入れ拡大 教育面の支援策まとめる 文科省  NHK なんか記憶と違う。  記事にはこんな事が文部科学省の検討チームがまとめた支援策によりますと、外国人の子どもについては、義務教育の対象になっておらず、小中学校に通いやすい環境を整える必要があるとして、多言語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金における大嘘

 年金制度における大嘘があると思う。  一つが賦課方式だ。このツウィートがすべてを語る。年金は元々「積立方式」でスタートしました。しかし、当初はその有り余る「積立金」を、やれ「グリーピア」だ!「年金保養施設」だ!役人の「メシ代」(事務取扱費)だ!と湯水のごとく「流用」し、年金財政が破たんしてしまったのです。長年の自民党政権の責任は重い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪市議会は推定有罪なのか

 私はこの記事を見て、驚愕したのだが、世間は何ともないらしい。大阪市議会は13日の本会議で、現職市議が逮捕・勾留された場合に議員報酬と期末手当の支給を止める条例改正案を全会一致で可決した。  議員が逮捕などで身体の拘束を受け、本会議と委員会を欠席した場合、拘束が解けるまで当月以降の報酬を停止。期末手当も月割りで同様にし、無罪確定で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKは日本語を学習するべきだ。

 言葉を言い換えたら意味が変わることは多い。いくつもの表現を同じ意味に使っているのだろうか、それとも厳密に区別して使っているのだろうか?  NHKのこんな記事だ。「7段ピラミッド」は危険 行わないよう求める 文科相  これは表題だ。  そして文中の表現。柴山文部科学大臣は、「7段ピラミッド」などの組み体操は危険だとして、行わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

技能実習生は妊娠できないのか

 最近話題になっていたらしい。技能実習生が妊娠した場合に帰国させる条項が契約時にあったりするらしい。  日本政府は母体保護も含め妊娠の権利を守るらしい。雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(昭和47年法律第103号)第9条においては、「婚姻、妊娠、出産等を理由とする不利益取扱いの禁止」が規定されています。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金はある程度賄う物なのか?

 年金が不足していると報告書にあった物は、間違いなのか、国民が誤解した物なのか、よく分らない話だ。麻生氏は会見で、報告書が「世間に著しい不安とか誤解を与えている」と指摘。そのうえで、「公的年金制度が崩壊するかのように受け止められたが、毎日 不安は分るが、誤解がないかが分らない。年金制度の崩壊が不安の中身だというのは、自身の都合の良い話に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党4党1会派と市民連合による政策協定

 表題の政策協定については全く気が付かなかった。私がいつも見ている物から脱落していたのだが、私にとっての盲点だった。  このことを伝える記事にはこんな記述が。この野党5党派と市民連合による「政策協定調印式」には、多くのマスコミ関係者が取材に来たにもかかわらず、ニュースとなるのは候補者一本化ばかりで、共通政策の具体的内容は、ほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーシティ法案に反対する

 時間を埋めるために提出されたとマスコミが言うスーパーシティ法案に反対する。  スーパーシティというように街の生活全般をあらたなやり方にしようとする物だ。改正案による新特区は、自治体などで作る会議が規制緩和を首相に要請し、首相が担当閣僚に認めるかの検討を要請する。自動走行車やドローンを使った配送などの実証実験を想定している。毎日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2000万円不足するという報告書

 ニュースでも2000万円足りないと盛んに流れているが、どのような報告書なのかは全く報道しない。目隠しされた馬車馬が御者があっちと言うがままの視聴者、国民だ。  その報告書は恐らくこれのことだろう。 金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理」 令和元年6月3日 「市場ワーキング・グル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在任期間が長ければいいものではない

 在任期間が長いとテレビが持ち上げている。でもその間何か成果があったのだろうか?菅官房長官は午前の記者会見で「政権発足以来、安倍総理大臣のリーダーシップのもとに経済の再生、外交・安全保障の再構築、全世代型の社会保障の実現に向けてひとつひとつの課題に取り組んできた結果、6年5か月が過ぎたというのが正直な気持ちだ」と述べました。NHK アベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民小泉氏「ふに落ちない」はふに落ちない

 この人は本当に日本国憲法とか国会議員とか分っているのだろうか?小泉氏は記者団に対し、棄権した理由について「決議には『人間としての品位を疑わせるものだ』とまで書いてある。個人の批判は自由で、政治家は甘んじて受けなければならないが、国会として批判するのは次元が違う。みんなで糾弾するのは、ふに落ちなかった」と述べました。NHK 人間としての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸山穂高衆院議員をめぐる報道の気持ち悪さ

 丸山穂高衆院議員の発言や行動そのものについて、言及する気にもならないが、それに対する国会の動きや、それを伝える筈のマスコミの動きがとてつもなく気持ち悪い。  まず、自民党の提案は最悪だ。最初のけん責は何を言っているか分らない。反省して発言を撤回すればよいと言う物らしかった。それは甘すぎると同時に、独立した国会議員に命令する不当さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ袋だけ減らしてどうするの

 真面目な顔してしゃべっているのかな?原田義昭環境相は3日、環境省で記者会見し、プラスチックごみ削減に向け、スーパーやコンビニ、百貨店などで商品購入時に使われるプラスチック製レジ袋の無料配布を禁じる法令を制定すると表明した。毎日 有料にしたらたしかに減るだろう。だがどれぐらい減ると思っているのだろうか?その答えは記事にはない。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮は忖度しない

 国内ではメディアも含めて忖度がされすぎなのだが、外交関係では忖度はされないのが普通だ。  例えばロシアは普通に言いたい放題言っている。  逆に忖度する国は日本に何かを期待する国だ。中国とかアメリカとかは日本の経済力に目を付けているというわけだろう。  そして忖度しない国がもう一つあった。北朝鮮は、安倍総理大臣が日朝首脳会談の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信号機は国民の財産

国の物は民間の物、それが今の考えか?自治体が全国に設置している約20万基の信号機をNTTドコモなど国内通信4社に開放し、次世代通信規格「5G」の基地局として利用できるようにするのが柱だ。既存の設備を使うことで世界で競争の激しい5Gを低コストでスピードも早く普及させることができる。自治体は自動運転の実現や災害時の情報伝達などに利用する。日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも辞職勧告だろう

 暴言が相次いでいる。そして個人的に多数の暴言を言い続けている人が決定的な物を言った。ところが、麻生太郎財務相が保険適用にケチをつけている。適用開始を翌日に控えた21日、記者団にこう言い放った。「よく言われる費用対効果。高額の医療をやって存命された存命期間が何年です? 大体、数カ月。そのために数千万の金が必要なんですかと、よく言われる話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国有林荒廃促進法衆院通過

 まさに国有林荒廃促進法といって良い法律が衆院を通過した。全国の国有林で最長50年間、大規模に伐採・販売する権利を民間業者に与える国有林野管理経営法改正案は21日、衆院本会議で自民、公明両党、国民民主党、日本維新の会などの賛成多数で可決された。毎日 この法律の最大の問題点はここだ。改正案は数百ヘクタールの「樹木採取区」で公募した業者に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民民主党は改憲政党か

 一見改憲に慎重に見える案だがそうなのだろうか?憲法改正の是非を問う国民投票を公正に実施するため、国民民主党は、資金力の差による投票結果への影響などを考慮し、政党によるテレビ広告を原則、禁止するなどとした、国民投票法の改正案を衆議院に提出しました。NHK 「資金力の差による投票結果への影響などを考慮し」制定するとしても、影響を無くすわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争発言のひどさを理解していないのは本人と自民公明

 世界の各国が不戦条約を締結している現在、他国が実効支配し、領有を主張している領土を奪うべく戦争を仕掛けたら、それは侵略とされる。  刑法でも、自身の所有物を他人が持っている事を見つけたとしても、黙って取り返せば窃盗になる。それは大人の常識という物だ。  当然ながら日本国憲法では紛争の解決策として戦争を行わないと明記してある。だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人を守らない日本政府

 中国に逮捕されていた日本人が実刑になるらしい。中国の山東省と海南省でおととし3月、温泉開発のため地下調査などを行っていた日本人男性6人が「国の機密を盗んだ」などとして、国家安全当局に相次いで拘束されました。  このうち4人が解放されましたが、関係者によりますと、17日朝、山東省の裁判所は、起訴された「日本地下探査」の男性社員(7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争発言の一つの真実

 丸山穂高衆議院議員の発言が間違っている事は言うまでもないが、それに対する見解などはどこか変だ。  第一北方領土は戦争によってロシア(ソ連)が正当に取り返したとロシアが言っているのだ。それに対する批判をせずに議員の発言だけを批判するのは正当なのか?しかもソ連は不戦条約を破り、理由もなく多くの日本人をシベリアに連れ去り、多くの人命を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞職勧告提案、TBSだけ違うが正しいのか?

 各局はこんな風に報道する。北方領土問題を巡って「戦争で取り返す」と発言した丸山議員について、日本維新の会の遠藤国会対策委員長は、立憲民主党に議員辞職勧告決議案の共同提出を呼び掛けました。立憲民主党の手塚議運筆頭理事は、他の野党にも共同提出を呼び掛ける考えを示すとともに、維新に対して与党にも呼び掛けるよう求めました。テレ朝日本維新の会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察は銃刀法違反で逮捕せよ

 こんな報道だ。防衛省によりますと、今月上旬、在日米軍佐世保基地に勤務する複数の日本人警備員が基地の出入り口からおよそ60メートル離れた別の米軍施設に移動する際、実弾入りの拳銃を持ったまま、一部で公道を歩いていたということです。これは、アメリカ軍側の指示で行われていて、基地内での銃の携行は日米地位協定で認められているものの、基地外での所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送事業者の表現の自由とは何なのか?

 憲法改変のための国民投票法において、テレビCMは制限が掛かっていない。これは通常の選挙のやり方を決める公職選挙法との大きな違いだ。テレビ局などが自主規制をするから法律では規制が要らないと言ったのは自民党だと思うのだが、今の報道では一切触れられない。  テレビ局の意見を国会で聞くというのだけれど、意見は決定事項になるのか基本的な疑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やすらぎの刻は軍国の刻か

 やすらぎの郷では往年の俳優たちの活躍が見られて大変安らげたと思う。その続編やすらぎの刻も安らげると思っていた。最初はその通りだったが、劇中劇が始まった時、とんでも無いことが起こったと思った。  主人公菊村栄がかく「道」という劇中劇は山梨の農村での昭和初期から戦中戦後平成を描くという。当然最初は戦前のあの時代を描くのだが、登場人物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成が終わっても、平成の悪事はリセットしない

 マスコミは平成が終わると繰り返し宣伝する。だが平成に行われた悪事はリセットしない。  日銀はもはや日本の財政を担えないし、世論に反した法律はそのまま生き続ける。忖度をし続けた官僚組織が犯した過ちも放置されてきたが、それもそのまま残っている。  国民は表面的な経済状況、政治状況ばかり見ている。そうさせているマスコミの大合唱も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必要性のない拘留が多すぎる

 何とも衝撃的な報道なのだが、NHKは何事もなかったように淡々と報道する。こうした中、大阪弁護士会は去年、勾留されることが決まった人について準抗告という手続きで審査のやり直しを求める取り組みを3か月間、試験的に行いました。 大阪地方裁判所で、勾留を許可した裁判官とは別の3人の裁判官が改めて検討した結果、準抗告した36人のうち詐欺や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲も売り渡すのか?

 本当にこんな事を良いと思っているのだろうか?5月に訪日を予定しているトランプ米大統領が、同26日にある大相撲夏場所の千秋楽を観戦し、優勝力士に安倍晋三首相と共に「内閣総理大臣杯」を授与する案が浮上した。両首脳による「そろい踏み」で、緊密な日米関係を国内外にアピールする狙いがありそうだ。毎日 これで緊密な日米関係をアピールできる物か。ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和を再考してみる

 令和について、万葉集での扱いがどうだとか、漢籍からの流れがどうだかとか、いろんな話がある。  私自身はこの年号を極力使用しないことを既に決めた。だが、どうしても使わねばならないこともあると予想するので、私なりの解釈をしておきたい。  令は良いとかの意味もあるが、基本は命令の令である。人を跪かせて冠がもの申す形だ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組

 山本太郎が立ち上げた れいわ新選組。そのホームページを検索しようにも、google,yahooにはまだ出てこない。すぐには反応しない物なのだろうか?ニュースは山程出てくる。  そのHPはこちらです。  そこに幾つかのポスターがあり、記載されている8つの緊急政策、これが良い。 〈1〉消費税は廃止 〈2〉全国一律  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経団連は自身の金を使え

 こんな事を言う。経団連が近くまとめるエネルギー政策の改革に向けた提言の全容がわかった。再生可能エネルギーの普及を底上げするため、送電網の整備を国が資金面で支援するよう求める。送電網の容量不足が再生エネの普及の足かせになっているとの指摘が多く財政投融資を活用するよう要請する。国内で約8割を占める火力発電への依存度を下げ、地球温暖化対策を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

下関北九州道路は根が深い

塚田氏は辞表提出後、国交省で記者団に「事実と異なる私の発言が行政の信頼を損ね、国政の停滞を招いたことから、責任を取るべきだと判断した」と説明し 毎日 事実と異なる発言を堂々としたから辞任したという。問題は何故事実と異なる発言をしたのかだ。「我を忘れて誤った発言をした」と言うが何故か?  発言の中身はこう。「塚田分かってるな。これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more