現金が使えないっていいのか?

 こんな記事が出ていた。
サッカーJ1の神戸の本拠地「ノエビアスタジアム神戸」で今季から飲食やグッズなどの支払いで現金が使えなくなる。毎日
 もう少し詳細な記述はこう。
スタジアム内で使用できるのは、スマートフォンのアプリ決済サービス「楽天ペイ」や電子マネー「楽天Edy(エディ)」、クレジットカード、デビットカードなど。昨季まではスタジアム内にある約25カ所の飲食、物販エリアでは原則、現金だけの扱いだった。しかし、イニエスタら有名選手の加入で海外からの来場者が増加。クレジットカード利用の要望があり、観客数増加による支払時間の緩和が期待される。
 要望に応えることは良いことだ。だからカード類を使えるようにすればよい。だが、何故現金を使えなくするのか?
 例えば列に並んだ時に前方で現金の受け渡しをしていると遅くなると言う。その解決方法はいとも簡単だ。列を分ければいいのだ。カード類専用の列を多く作れば良いだけのことだ。現金で払いたい、遅くなってもいい人の自由を尊重するべきではないのか?

 このことに関する法律はどうなっているのか。探し回った結果ここにたどり着いた。
第五章 日本銀行券
(日本銀行券の発行)
第四十六条 日本銀行は、銀行券を発行する。
2 前項の規定により日本銀行が発行する銀行券(以下「日本銀行券」という。)は、法貨として無制限に通用する。
日本銀行法
 銀行券を拒否することは法律違反なのである。

 このスタジアムは楽天が絡んでいるらしい。楽天とは付き合いたくないと再度思った。

"現金が使えないっていいのか?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント