大臣に内定って通知があるの?

 新聞やテレビは内閣改造一色だ。メディアは自民党内閣の提灯持ちであると考えた方がよいのだろう。

 しかも内定したと続々と報道がある。その情報源は何だろうか?総理が各候補に連絡を取り、要請の上、了承を確認するとすれば、知っているのは総理と内定者だけの筈だが、どうしてメディアはそれを知ることになるのだろうか?
 内定者が漏らすからとすればはっきりする。同時にそれほど口の軽いものが内閣に入って良い物だろうか、そう思う。

 メディアは内閣の支持率を上げるためとか、人心を一新とか好きなことを言っているが、賞味期限の切れた大臣を交代させるだけだとしたら、これほど騒ぐ必要なんか無いだろうと思う。
 大臣を変えたら支持率が回復するのか?今回の問題は大臣の問題もあるけれど殆どが総理自身の問題ではないのか。国の財産を毀損する問題ではないのだろうか?それは大臣のせいなのか。

 国会の答弁では大臣たちは無罪だと主張し、責任者を出してはいない。その曖昧な状態では責任者は総理その人になる。そんな当たり前のことをメディアも報じない。

 自民党が本当に国民のための政治をやるのなら、人心を一新して総理大臣を交代させるだろう。

 もしこれで支持率が回復したら一番のアホは国民と言うことになる。

"大臣に内定って通知があるの?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント