自民党は支持率を下げたいの?

 こんな台詞を聞かされては、あきれかえるしかない。
自民党の竹下国会対策委員長は「内閣改造で新たな大臣が決まってから審議を行うべきだ」として、来週以降に開くべきだとしたうえで、稲田前大臣の出席には応じられないという考えを伝えました。

このあと、竹下氏は記者団に対し「稲田氏は辞任という、いちばん重い責任の取り方をしており、辞任した大臣を国会に呼び出すことは、やってはいけない」と述べました。NHK
 理由にもならない台詞だ。

 一応大臣の話は内閣のことであり、国会対策委員長は立法府の人間だから、かばう理由が変だ。
 例えば新しい政策は新しい大臣に聞こうと言うなら分るが、古い問題を新しい大臣に聞こうと言ったら、分らないと答えてくれと言わんばかりだろう。

 さっさと総理に聞いてくればいいと思う。その程度の値打ちしかない。

"自民党は支持率を下げたいの?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント