総理大臣に抗議すればテロ等準備罪

 やはりこう思っている人がいたようだ。
安倍晋三首相(自民党総裁)の東京都議選での街頭演説に「辞めろ」とやじを続けた聴衆を「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を適用して逮捕するよう求めるフェイスブックの投稿毎日(共同)
 しかもこれに賛同した国会議員がいたというニュースだ。
同党の工藤彰三衆院議員(愛知4区、当選2回)が「いいね!」ボタンを押していたことが6日、関係者への取材で分かった。
 そして最初の主張はこうも言っていたそうな。
フェイスブックの投稿は「テロ等準備罪で逮捕すべし!」と題され「安倍総理の選挙演説を邪魔した『反対者たち』は『政治テロリスト』なのだから!早速運用執行すべし」などと書き込まれている。
 国会の議論ではこう言った適用についてはっきりと否定されなかったと思う。怖い運用がいくらでも出来る悪法であることが早くも明らかになりつつある。

"総理大臣に抗議すればテロ等準備罪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント