安倍首相「国民大集会」であいさつする

家族会、救う会、拉致議連等の主催による「全拉致被害者の即時一括帰国を!国民大集会」が開催された。そこでの安倍首相のあいさつ。
安倍総理大臣は、「特に拉致問題については、我が国が主体的に解決していかなければならない。米朝首脳会談では、トランプ大統領から金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長に対し、拉致問題に関する私の考え方を明確に伝えていただいたが、最後は私自身が金正恩委員長と直接向き合わなければならない。安倍政権でこの問題を解決する。拉致問題は、安倍内閣の最重要・最優先の課題である。拉致被害者の方々と御家族の皆様が抱き合う日が訪れるまで、私の使命は終わらない。全ての拉致被害者の御家族がしっかりと、お嬢さんを、お子さんを抱きしめる日がやって来るまで、私の使命は終わらないと、こう固く決意したところである。」と強調しました。こちら
 いつもながら明文だが、決意は固いようだ。そしてこの日付は9月23日(日)。あれ、これって未来の話か?

 そうではなくて過去すなわち昨年の話。今年はこうだ。
安倍総理は「あらゆるチャンスを逃すことなく果断に行動していく」と、拉致問題の解決に向け強い意欲を示しました。

 「私自身、条件を付けずに、金正恩(キム・ジョンウン)委員長と直接向き合っていく。冷静な分析の上にあらゆるチャンスを逃すことなく、果断に行動していく考えでございます」(安倍首相)

 また、「相互不信の殻を破り、不幸な過去を清算して、北朝鮮との正常化を目指していく決意には変わりはない」として、日朝首脳会談の実現を目指す考えを改めて強調しました。TBSニュース
 日付は9月16日(月)だ。

 当然内容は違うが、またしても決意だ。昨年は決意したところであったが今年は変わらないという。立派な心根だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント