警察は銃刀法違反で逮捕せよ

 こんな報道だ。
防衛省によりますと、今月上旬、在日米軍佐世保基地に勤務する複数の日本人警備員が基地の出入り口からおよそ60メートル離れた別の米軍施設に移動する際、実弾入りの拳銃を持ったまま、一部で公道を歩いていたということです。これは、アメリカ軍側の指示で行われていて、基地内での銃の携行は日米地位協定で認められているものの、基地外での所持は銃刀法違反に当たる疑いがあります。
防衛省は、アメリカ軍側が“5月以降、徒歩での移動を指示する”との情報を事前に把握し、口頭で中止を要請していましたが、5月2日からおよそ1週間程度、銃を所持した移動が行われていたものとみられています。TBS
 犯罪が行われたと報道している。何故警察は逮捕しなかったのだろうか?防衛省から通報がなかったから知らなかったというのだろうか?もしそうなら、防衛省は犯罪を放置したことになる。

 そしてマスコミたちは犯罪の放置を一切批判しない存在になりはてたのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック