飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに維新は狂ったか?

<<   作成日時 : 2019/03/08 01:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日のやりとりはこんな風に表現されている。
4月の統一地方選前の現メンバーで最後の法定協となった。松井一郎知事と吉村洋文市長は、7日を「入れ替わりダブル選」に打って出るか判断する「最終局面」と位置付けていた。そのため、維新は本来採決する必要のない日程案をあえて持ち出し、他会派が反発することで、有権者に“全面対決”を印象付ける狙いがあったとみられる。毎日
 住民投票を行う日程を採決しようとする。本来住民投票に掛ける案件が固まってから行うものを、先に日程を決める物だ。それだけで狂っていると思う。

 全面対決と言うけれど、維新と公明との密約を公明が破ったというとんでも無い争いから出発した話だ。公明と維新だけの密約なら、内密にやればいい話なのに何をやっているのだろうか。これだけでも狂っていると思う。

 知事と市長の入れ替わりダブル選は前から言われていたが、もし本当にやるのであれば、完全に狂っていると思う。

 彼らの観点で抜けているのは、市民と府民の存在だ。政府は沖縄の民意を無視しているが、大阪府知事と大阪市長は足下の府民と市民を無視している。無論、選挙結果は無視できないのだけれど、市民のためとか府民のためとかの観点は全く無いと考えるべきだ。

 有権者の中には自身のことを考えてくれなくても、大阪が発展すればそれで良いと思っている人たちもいることだろう。でもその考えが間違っていると悟ることはそう遠くないと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに維新は狂ったか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる