韓国軍は北朝鮮漁船をサポートしているのか

 レーダー照射ばかり注目しているようだが、それよりこちらのほうが重大ではないのか。
【ソウル時事】韓国政府は22日、日本海上で20日に救助した北朝鮮船舶の乗組員3人と収容した遺体1体を板門店を通じ、北朝鮮側に引き渡した。韓国統一省が発表した。

 同省の発表は具体的な救助状況に触れていないが、複数の韓国メディアは、韓国軍駆逐艦が20日、日本海上で漂流していた北朝鮮の遭難漁船捜索のため、火器管制用レーダーを作動させ、こちら
 それまでのニュースでは北朝鮮船舶と報道されていたが、ここではっきりと漁船となった。

 報道では「石川県の能登半島沖の日本海」で起こった事だという。島根県沖ならまだ分るが、石川県沖に韓国のEEZがあるだろうか?北朝鮮のEEZもあるだろうか?もし、日本のEEZで北朝鮮漁船が操業していればそれは国際法違反だ。北朝鮮漁船が日本のEEZで操業していることは海上保安庁も多数確認していることだ。

 だとしたら、違法操業の可能性のある北朝鮮漁船を補足し、その乗組員を北朝鮮に逃がした韓国軍は違法な北朝鮮漁船をサポートしていると見ても良いのではないのだろうか?
 それはレーダー照射より重大な事象ではないのだろうか。

 ここまでなめられた日本外交の責任はどこにあるのだろうか?外務省、安倍政権?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック