ここまで下らない規制改革推進会議

 規制改革推進会議はもう少しレベルが高いと思っていたが、落ちるところまで落ちているのだろう。

 格調高い演説が虚しくなるではないか。
安倍総理大臣:「チャレンジを阻む岩盤のように固い規制や制度を打ち砕き、改革を進める。安倍内閣の決意はゆるぎない」テレ朝ニュース
 最大の目玉はこれだ。
規制改革推進会議では、緊急に取り組む事項として携帯電話の料金の引き下げにつながる企業間の競争を促進させると明記しました。
 どんな制度や規制が競争を阻害しているのだろうか?もし大手3社が寡占或いは独占状態ならばそれに関係する役所が元々あったはずだし、法律もあったはずなのだが。
 大きな障害が本当にあるのならそれは政権内にあるのかも知れないが、それならば規制改革推進会議の助けを借りる必要もない。

 そしてその他の議題がなんともバラバラだ。
また、全国の小中学校でインターネットを活用したプログラミングや英会話などの教育を促進する方針です。今後、具体策作りを進めて早ければ年内に答申を公表します。また、小学生を預かる放課後児童クラブを利用しやすくするほか、農業でのドローン活用策などをまとめる予定です。
 この寄せ集め感、末期状態が明確だろう。

 ご臨終内閣と言われるが規制改革推進会議もご臨終ではないだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック