飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪府知事は大阪を見捨てたのか?

<<   作成日時 : 2018/09/09 00:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 大阪府の松井知事は東京へ行き、関西空港を代替するべく、大阪空港と神戸空港の拡大使用を要請した。この行動は素早いものだし、代替空港地元自治体へもアピールしたらしい。やっと動き出したかとほっとしたのだが。

 なんと次の行動は沖縄に飛んだことだった。それは維新の代表として知事候補に推薦状を渡しに行ったらしい。
 まーとんぼ返りだったら仕方がないかと思っていたら、」なんと。
政府が大阪誘致を目指す2025年万国博覧会(万博)の開催地決定まで2カ月あまりとなった。誘致委員会会長代行の松井一郎・大阪府知事は9日、イタリア、デンマーク、ハンガリーの3カ国に支持を呼びかけるため、愛知県の中部空港を出発する。毎日
 今災害に苦しんでいて、関空も必死になっている時に、大阪を見捨てるらしい。どこの知事なのだろうか?
 こんな事も
松井知事は台風21号で甚大な被害を受けた関西国際空港から出発できず、見送りも検討したが、既に設定されている各国要人との会談キャンセルは誘致にマイナスになると判断した。
 代理を出すことは検討したのだろうか?大阪市長では頼りないのだろうか?こんな経緯だからそうではないと思うのだが。
大阪市の吉村洋文市長は7月、米ニューヨークの国連本部で開催計画をPRし、各国との個別会談をこなした。8〜9月にかけては経済産業省の政務三役や大阪府市の幹部らが数チームに分かれて、北アフリカや中南米を訪問する日程が組まれた。
 知事以外が十分こなしているではないか。

 それより、海外で外国要人に会って、ここに来ていていいのですかと思われないのだろうか?大阪は私がいなくても大丈夫ですなんて言うのだろうか?中部空港から出発する時に、関空のことを少しでも思い出すだろうか?

 本当に大阪を大事に思うのなら、この重大時に大阪にいて全力を尽くすべきではないのか。今も代替飛行場は中部空港他になっているらしい。
 関空は1週間で本格復旧を目指しているらしい。現場の設備は知事が頑張っても無関係だが、代替空港の件は知事が調整できる事案だ。さらに、鉄道の復旧は国土交通省との折衝が必至だ。それにも知事は必要だ。
 こんな状態では、大阪都構想も、カジノも万博も大阪を大事にしているから行っているとは思えなくなってしまう。

 沖縄もイタリアも卒業旅行のつもりではないでしょうね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪府知事は大阪を見捨てたのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる