オリンピックは国難か

 オリンピックを口実として国民を動員しようとしているのか?

 学生のボランティア募集はその強制性をみれば学徒動員を思い起こさせる。しかも大学生のみならず高校生まで動員しようとしているらしい。

 ボランティアではないが気運を盛り上げると称して、「全国の自治体に対し、秋から小中学校で使用済み携帯電話やパソコンなどの回収ボックスを設置するよう協力を呼びかける。」らしい。今まではドコモから携帯回収による金をメダル作成用に供出させてきたようだ。ところが銀と銅が足りないらしい。
 ちなみに金は40kg必要でそれは充足されたという。金額にして1g4000円計算で1億6千万円、それはドコモユーザーが負担していると等価だ。こちらによる。

 電話会社だけじゃ足りず小中学校で何を集めるというのだろうか?これは金属の供出と同じ発想ではないのか?

 サマータイム論争は反対論ばかりと言う状況だが、国民の生活を供出させようと思えてならない。

 オリンピックは立派な国家方針だから国民は総動員で奉仕せよと、政府は言っているのだろう。そして騙しやすい青年幼年を出汁に使い国民を洗脳するって?

 沖縄が県民総出で反対すれば政府は可能な限り弾圧する。逆に従えば金を出してやるという。オリンピックでは従っても、労力と金を出せと言う。

 オリンピックは国民にとって国難だ。そしてその国難を利用して国民総動員を図る政府を許しますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年08月22日 16:16
オリンピックは東京都だけでやってもらたいものです。
マリオ姿で得意げな安倍さん、国が巻き込まれている自覚はないし、困ったものです。

この記事へのトラックバック