審議拒否に対する世論の批判は強いのか

「審議拒否に対する世論の批判は強い」で検索すれば、これを報じているのは日経、産経、フジそして読売であることはすぐに分る。
 だがマスコミはそれだけではない。本当はここも同じ穴に住んでいる。
一方、審議拒否に対する世論の批判は強い。加えて、野党は政府提出の働き方法案に反対し、対抗する法案を提出している。対案も合わせて審議してアピールしたい思惑もあり、復帰の機会をうかがっていたのが実態だ。
ここの報道

 国民は騙される。野党の国会議員も同じレベルで騙されて良いのだろうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック