東京都知事候補は誰??

 自民党は2回の不祥事を受けて、戦いたくないという。それは都民の不評をこれ以上増やしたくないだけであって、有権者のことを考えたわけではない。だから、野党と相乗りが出来る候補が出ることが自民党にとっても最善の道なのだ。
 その第一候補が片山善博氏だろう。元鳥取県知事、民主党政権時代の総務大臣、元官僚だから自民党と相対しているばかりではない。
 だが民進党が相乗りはしないとしているし、本人が出るかも分らない。

 自民党独自候補としては小池百合子氏が最有力だろう。ただ、上記の事情により選定されるのだろうか?

 民進党が考えていた蓮舫氏だが限りなく否定的とされている。以前にも同じ話があったと思うが、知事にすることで祭り上げて無力化する意図があるのだろう。

 東国原氏はチャンスと見るべきなのだろうが、賞味期限が切れそうなのが問題で、本人も踏み切れないのではないかと思う。

 橋下氏を考える人もいるようだが、おおさか維新を見捨てることになるので普通はあり得ない。それに東京の人は知らないのだろうが、この人は知事時代、市長時代、まともな実績は全く上げていない。単に金を切っただけのことだ。財政は良くなるがそれだけのことだ。大阪の二の舞はよした方がよい。

 この時点で野党統一候補とするべきだとの声があるようだ。共産党はすでに宇都宮健児氏を擁立するとしているようだが、統一候補と出来るのなら参議院選と同じく見送ることになるだろう。

 最初にあげた片山善博氏が統一候補としての主張を同意するのなら可能性はあるだろう。自民党公明党が推薦しても無視すると言えればだ。

 他に誰がいるだろうか?東京都にこんな人がいる。東京都世田谷区長だ。名前は保坂展人氏、元社民党衆議院議員だ。都政にも国政にも明るく情熱的だ。
 だが恐らく民進党が納得しないだろうね。

 「国民怒りの声」から出ると言っていた宝田明氏がとりやめたそうな。それはまさかの都知事選なのか?


 それよりも、ここで特に言いたい候補がいるのだ。絶対に実現しないと思っているけれど、これぞ最強の候補者だ。憲法を守れ、9条を守れのメッセージはすでに国民に届いている人物だ。そして東京の人間だ。

 それは、吉永小百合氏だ。政治には素人だから強力な顧問団を必要とする。だがそんなもの一瞬に集まることだろう。日本中のサユリストは結集せよ。
                なんてね。これが言いたかったことでした。

この記事へのコメント

2016年06月21日 19:31
私の推しメンは、松田聖子です。
2016年06月21日 21:50
一般人 さん

なるほど。でもやっぱり小百合です。

この記事へのトラックバック