デフレ宣言はいいのかな

 ある日突然民主党の何人もが突然デフレ宣言を行う。いろいろバラバラな見解を出す人たちが何故こんなに歩調が揃うのか、まずは不思議だった。
「菅直人副総理兼経済財政相は「景気全体は持ち直しの傾向にあるが、デフレの状況はしばらくは続いていくという見通しを持ち、緩やかなデフレ状況にあると判断した」と述べた。 朝日
 この理由をこう報道する。
デフレと認定したのは、(1)内閣府試算の消費者物価指数(石油製品など除く)が4月から6カ月連続で前月比マイナスとなっている(2)名目国内総生産(GDP)の成長率が7~9月期までの2四半期連続で実質GDPの成長率を下回った(3)国内で需要不足が続いているためだ。
 これのデーターが月例経済報告等に関する関係閣僚会議資料平成21年11月20日内閣府だ。そこにはグラフの上に○消費者物価は緩やかな下落が続いているとある。あるいは○名目成長率は実質成長率を2四半期連続下回っている。さらに○需給ギャップは4-6月期に引き続き若干改善するものの、依然として大幅なマイナスが続く見込み。と書かれている。この内容が反映されているわけだ。

 こういった資料を見て、菅直人副総理兼経済財政相が判断したはずだ。でもこれは判断なのだろうか?例えば物価が継続的に下がる場合これをデフレと呼ぶのであればそれは判断ではなく定義の確認ではないだろうか?またこの資料にある内閣府とは民主党の閣僚を指すのだろうか、それとも内閣府という官僚の組織を指すのだろうか?
 
 テレビで誰かが言っていたが、民主党に経済学を熟知している人物がいるのだろうか、疑問に思えてくる。
 デフレの原因がいくつか考えられるそうである。
≪デフレの種類≫

デフレは、その発生要因によって、(1)需要不足によるデフレ、(2)輸入デフレ、(3)資産デフレ、(4)技術競争力低下によるデフレ、などに大別できます。

(1)需要不足によるデフレ

需要不足によるデフレは、景気が低迷して需要不足となることから発生します。所得の低迷や将来の生活不安から消費を控えることから起こるデフレです。

(2)輸入デフレ

輸入デフレは、海外からの輸入品が安価で大量に流入してくることに起因するデフレです。現在のデフレの原因の1つに、中国やアジア諸国から安価な商品が供給されることがあげられます。

(3)資産デフレ

資産デフレは、保有する資産価格(地価、株価)が下落したことにより、企業や家計にキャピタルロス(含み損)が発生して、企業の投資意欲や家計の消費が抑制されることから起こるデフレです。

(4)技術競争力低下によるデフレ

技術競争力の低下が原因となって発生するデフレです。技術革新によってある企業の商品価格が大きく低下した場合に、技術力が劣る企業は競争に敗れてしまいます。競争に敗れた既存産業の過剰雇用を新しい産業で吸収できないと、失業者が増えて景気は悪化します。ここから
 今説明されているのは需要不足があることだけだ。ここの検討は誰がやっているのだろうか?先ほどの内閣府資料ではこんな事が書いてある。
○物価下落に関する厳しいコメントが目立つ
都市型ホテル(スタッフ)
・市内のホテルがインターネット販売、通常販売でどんどん価格を下げている。各ホテルでお互いにつぶし合いになってきているほど極端に安価な数字である。結局共倒れにならないか心配である。
 何故データーで語らないのだろうか?官僚は人手不足なのだろうか?これは印象操作に近い、事柄ではないか。

 その後報道されるのは、政府の景気刺激政策すなわち赤字国債と無理な支出、日銀によるジャブジャブ政策だ。これらの政策を主張するのは新自由主義的な主張をする人たちだから、まず嘘だと断定する。

 確かに需要は下がっているだろうが、物価が下がる原因は輸入品にあるのではないか、円高による輸入品の値下がりが原因ではないか、生産を海外にシフトした事による給与カットに原因があるのではないか、考えるべきことは山ほどあると私は思う。

 
 官僚のシナリオをそのまま信じてデフレ宣言するのはまず取り込まれている。必要な分析を何もせず、似非経済学者に振り回されていい加減な政策を口にするのは考え不足だ。

 それに比べて日銀はこうだ。「日銀として一番大事なことは、どういう定義であれ経済の状況をしっかり点検を行い、政策運営を正確に伝えていくこと。」IZA 民主党は経済分野でもアドバイザーを入れるべきだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 政府 デフレ宣言

    Excerpt: 【鳩山ぶら下がり】デフレ宣言「財政規律、需給ギャップ…知恵絞る」(20日夜) (1/4ページ)‎2009年11月20日‎ 鳩山由紀夫首相は20.. Weblog: 速ヨミ!ニュースダイジェスト racked: 2009-11-25 15:31