飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党批判の封印を解く時では

<<   作成日時 : 2009/11/21 01:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 4

 政権交代後3ヶ月弱と言われている。まだまだ成果が出る期間ではない。逆にさまざまなほころびが見えるときでもある。
 政権交代の期待をこめて、批判と言うより提言と言えばよいような言い方がブログでは多い。
 マスコミははじめから民主党批判全開だが、その批判は的を得ていないものが多かった。マスコミの批判の尺度では、自民党政治に反するものを批判する。そんな馬鹿馬鹿しいものは意味はない。

 民主党は憲法改正にも賛成の議員も多いし、教育基本法についても「日本国教育基本法」なんてたいそうな案を持ってもいたし、教育には国が責任を持つと言って教育委員会をなくそうともしている。
 基本的なところで支持できない理由も多いのだが、政権内部の矛盾が多すぎるのではないか、あるいは自民党の悪弊をそのまま引き継いだものも出て来ているのではないか。
 こういった中で、鳩山首相の指導力が重要なのだがそれが一番心配だ。

 ささやかな思考の足跡の沖縄戦教科書検定、イラク戦争、ああ民主党…に懸念すべき報道が紹介されている。

川端文科相 策定過程は「適正」 検定意見、自公政権下と変わらず(琉球新報)
「イラクは非戦闘地域でした…」官房長官が野党時代の前言撤回(産経新聞
平野官房長官:機密費1億2000万円請求、認める 使途は明かさず(毎日新聞)

追求された腹いせに自民党の機密費をばらしたのも品格が低すぎるのではないか。税金を使う以上はその使い道を遅れても発表すべきだ。民主党が法案を出そうとした事らしいから、これも背信行為だ。

 こんな事もあった。
20日朝の衆議院厚労委員会では、自民・公明両党が欠席する中、新型インフルエンザ対策法案が採決され、可決した。しかし、20日昼、民主党・小沢幹事長が民主党・山岡国対委員長と会談し、「イメージが良くないのでやめろ」と採決の強行をやめるように指示し、民主党は突如、方針を転換した。日本テレビ
 こんないい加減な事をする方がイメージが悪いと私は思うのだが、これは小沢の先祖がえりだろう。

 今日皆が揃ってデフレ宣言をしたが、これは首相の判断なのだろうか?余りにもおかしい動きである。

 米軍再編問題から始まったと見える、閣内不一致というか、不協和音というか、政権のごたごたと言うか、早くも何とかせよと言いたくなっている。
 
 私には鳩山首相と近衛文麿とが似ていると思えて仕方がない。誠実だが部下の行動を規制できず、大変な局面に入ってしまうような事のないようにして欲しい。

 そろそろ、政権批判モードに転換すべきときではないだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★堂々巡りの沖縄米軍基地問題!
★堂々巡りの沖縄米軍基地問題!追記有り。画像はクリックで拡大します。二枚目以後の ...続きを見る
ようこそイサオプロダクトワールドへisa...
2009/11/21 22:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
同感です。鳩山さんは、お神輿の上にのってはしゃいでいるだけのような印象が。担ぎ手は前後左右に行くわけでもなく、ただ神輿を上下させているような。
年末に昨年のような派遣村ができてしまったら、神輿も消えてしまいかねません。
一般人
2009/11/21 10:33
民主党批判の封印には、一部違和感があります。
同時に、野党自民党に対する報道姿勢は、あまりにも甘すぎないか、これまで「政権与党」と公言してきた政党のやってきた負の断面の検証を、どうしてきちんと行わず、相変わらず小泉翼賛報道を続けているのか、納得がいきません。
民主党もやり方しだいでは、事項連立内閣よりも使えるんではないかとは思いますが。
カタカナサヨク
2009/11/23 10:39
連続書き込みすみません。
民主党が保保連立やら、自民党の過去の栄光にすがる人たちが、「内政外交の基本政策でぶれてはいけない」などと、さも酷使になったつもりで厚顔無恥な発言に惑わされることなく、しっかりしたどちらかといえば個人的には社民主義的な色合いによる政策を進めてほしいと思います。また、鳩山首相が近衛文麿を想起させる、というご指摘は、流石だなぁと、膝を打ってしまいました。人の見方はいろいろで、ある人は、浜口雄幸を想起するとも言っていました。
カタカナサヨク
2009/11/23 10:42
民主党批判は自公を利する面があるので封印です。
民主党の状況を見てそうとも言っておられないとの印象です。
ここでの批判は見放した批判ではなく、建設的批判でありたいと思います。
飯大蔵
2009/11/23 23:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民主党批判の封印を解く時では 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる