飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 大田房江知事はヤバイのでは

<<   作成日時 : 2007/11/21 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 大阪府の知事大田房江氏の行動と発言が非難を浴びている。その一つが大阪府知事に講演料883万円 補助金交付先代表ら出席2007年11月07日22時48分朝日の件だ。
大阪府の太田房江知事が、中小企業の経営者らでつくる任意団体「関西企業経営懇談会」の会合に講師として招かれ、1回あたり50万〜100万円の講演料を受け取っていたことがわかった。秘書によると、5年間で総額883万円になる。参加者には府の公共事業の入札参加資格を持つ企業の経営者や、補助金交付団体の代表者もいた。太田知事は「金額としてはかなり多いと思ったが、税務上の処理も適切にしており、なんら不正はない」と話している。

 ところが、太田大阪知事:飲食会は「公務」 「職員動員せず」も虚偽 毎日新聞 2007年11月14日 2時30分 (最終更新時間 11月14日 16時30分) となってしまい、ストーリーがよれよれに。
 そして、太田・大阪府知事、高額講演料で陳謝2007年11月20日23時24分 朝日と謝ったらしいのだが、
大阪府の太田房江知事は20日、中小企業経営者の任意団体「関西企業経営懇談会」の会合で1回50万〜100万円の講演料を受け取っていたことについて「府民の目線からみて理解していただけない点があった。申し訳ない」と初めて陳謝した。現会員10社と過去の会員3社の計13社と、5年間で総額約32億円の契約を府が結んでいたことも判明。太田知事は退任後、受け取った総額883万円の講演料を府に寄付する考えも示した。
 これでは何を謝ったのかわからないではないか。「理解していただけない点が有った」だと、理解できることを言ってみろ。
 新聞の報道でもはっきりとは言わないのだが、この件は公務として職員に仕事をさせ、その報酬を自分のポケットに入れた公金横領ではないのだろうか。

 批判の発言として、
○複数の府議が「公務なのに、なぜこれほど高額の謝礼をもらうのか」と批判している。
○公務員倫理の問題に詳しい原田三朗・駿河台大名誉教授の話 少数の特定業者だけの集まりに繰り返し参加して酒食を共にし、100万円もの法外な謝礼を受け取りながら「公務」と説明するのは不自然だ。また、仮に知事の参加が公務だとしても、業者主催の会合の受付に府職員を動員するのはモラルに反する。
 が報道されているが、どこかピントがずれているのではないかね?

 府の公務として稼いだ金をポケットに入れ、退任後寄付するだと、太田知事よ即刻府にその金を納めよ、そして公金横領をわびよ・・・・

 次はこれだ。大阪市長選のバンザイに太田知事参加、自公は激怒 2007年11月19日朝日
 この事件の反応が毎日の変革:平松・大阪市政へ/下 波紋呼んだバンザイ 自公激怒、民主も慎重−−府知事選毎日新聞 2007年11月21日 大阪朝刊に詳しい。全文引用しておく。
変革:平松・大阪市政へ/下 波紋呼んだバンザイ 自公激怒、民主も慎重−−府知事選
 大阪市長選で初当選した元アナウンサー、平松邦夫さん(59)が18日夜、事務所でバンザイする約20分前。大阪府の太田房江知事が姿を現した。壇上で、平松氏とともにバンザイした。

 太田知事は市長選でどの候補も支援していない。「来るのが早いなあ。勝ち馬に乗るとはこのことや」。居合わせた民主党関係者は皮肉った。

 平松さんは19日、「府市が一緒に大阪をよくしたいということと思った」と述べた。

 一方、現職の関淳一市長(72)を推薦した自民、公明両党。バンザイする知事のテレビ映像に、自民党府連幹部は「府市連携で関さんとやってきた。『お疲れ様』ぐらいあってしかるべきなのに、人間性を疑う」と怒った。公明市議も「あんなに大きく出なくてもいいでしょう。負けたとはいえ、自民・公明は(関さんを)応援したわけだから」と話した。

 自民党本部からも抗議を受けた太田知事は、20日の記者会見で「新しく市長になられた方にお祝いを申し上げるのは礼儀であり、当然のこと」と説明した。

 太田知事は近く、知事選(来年1月10日告示、27日投開票)への3選出馬を正式表明し、前回同様、共産を除く4党に推薦を要請する予定だ。しかし、思惑通り相乗りが実現するかは不透明だ。

 民主党府連の平野博文代表は18日夜、連合大阪の川口清一会長と会い、知事選で「どちらかが先に態度を決めることはやめよう」と確認。小沢一郎党代表は独自候補擁立の方針だが、府連幹部は「総選挙を控え、連合とまた裂きにはなれない」と話す。ただ、過去2回の知事選で太田知事を推薦した連合大阪も、今回は態度を明らかにしていない。

 一方、自民党府議団は太田知事の「政治とカネ」問題で公開質問状を出すなど批判を強める。「知事として資質に欠ける太田知事は、もう支持できない」(府議)との意見は根強く、一部府議が独自候補擁立を模索。公明党にも知事のバンザイへの批判は強い。「総選挙がある以上、知事選も自公でやらざるを得ない」(党関係者)立場で、自民が有力候補を擁立できるかがカギになりそうだ。
 太田知事は次の知事選に出馬すると言っているそうだ。彼女こそKYの代表だろう。こんな判断力の無い人間が知事をしているとは驚きだ。しかもそれにまだ気がつかず、まだやりたいだと???

 これってヤバイんじゃない





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おおさかなびプレオープン
おおさかなびプレオープン全然情報が足りません、情報ください!大阪の地域情報サイト おおさかなび http://www.naganonavi.com/osakanavi/index.htm こんな... ...続きを見る
大阪の地域情報サイト おおさかなび
2007/11/22 16:53
◆太田房江大阪府知事、関西企業経営懇談会会員企業・後援企業と癒着。随契で府発注工事18億円
 今朝の新聞を見てびっくり。  大阪府知事は知事選を前に疑惑が洗われて、事実が「現われ」ている。 ...続きを見る
てらまち・ねっと
2007/11/23 20:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大田房江知事はヤバイのでは 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる