飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS シロアリ防除のサニックス:訪問販売停止

<<   作成日時 : 2006/07/08 22:42   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 17

シロアリ防除のサニックスといえば大手だと聞いていた。実は我が家へも床下を見せてくれと来た記憶がある。確か近所で工事をやるのでいっせいに対策しないと効果がないと言っていたような気がする。あまりに強引なのと、理屈が合わないので断ったが、こんな事だったらしい。
特定商取引法違反:シロアリ防除工事・サニックス、違法勧誘 6店の訪問販売停止
 高齢者宅を訪問し、実際にはシロアリの被害がないのに不要な床下工事を勧誘したのは、特定商取引法違反(不実告知)にあたるとして、経済産業省は7日、東証1部上場でシロアリ防除の大手「サニックス」(福岡市)に対し、熊本支店など6カ所の支店、営業所について3カ月間の訪問販売業務の停止を命じ、同社に業務改善を指示した。同社は、悪質リフォーム被害が社会問題化する原点となった、埼玉県の認知症の老姉妹とも約59万円の契約を結んでいた。悪質リフォーム関連で同法違反による業務停止命令は2件目。上場企業が同法違反で業務停止命令を受けるのは初めて。

 業務停止命令を受けたのは堺(大阪府)、熊本の2支店と小田原(神奈川県)▽岐阜▽呉(広島県)▽佐賀−−の4営業所。

 経産省によると、昨年夏以降、これらの支店、営業所の担当者が、高齢者などの家を訪問。無料点検などの名目で床下に入り「このままでは地震で家が倒れる。シロアリ駆除をした方がいい」「湿気が多く換気扇を付けた方がいい」などと、不要な工事を行うよう勧誘し、計約20人と契約した。

 6支店・営業所以外でも、無料点検前に契約勧誘目的を告げない▽認知症など判断力が不足している人と契約−−など違法な業務を全国的に行っていたことが判明した。

 ◇社長が謝罪会見

 サニックスの宗政伸一社長は7日夜、福岡市のホテルで記者会見し「コンプライアンス(法令順守)に取り組んできたが、営業マンに(顧客に)不安を持たせる行為があったのかもしれない」と謝罪した。しかし、無理な勧誘やノルマ強制は否定した。同社は、宗政社長を月額報酬の30%3カ月の減給など取締役3人の減給処分も発表した。

毎日新聞 2006年7月8日 東京朝刊
サニックスはホームページで発表している。一部を引用する。
2.業務停止命令及び指示に該当すると認定された行為                    

(1) 平成16年頃から平成17年6月までの間に、小田原営業所、岐阜営業所、堺支店、呉営業所、佐賀営業所、熊本支店の一部の従業員が、訪問販売に係る役務を有償で提供する契約(以下「役務提供契約」という。)の締結について勧誘した際、顧客に対し、顧客の家屋に不具合があり、これを原因とする何らかの危険が存在し、この危険を除くために役務の提供を受けることが必要であるかのように告げた。これらの行為が、特定商取引法第6条第1項の規定に違反するとされたもの。
(2) 役務提供契約の締結について勧誘するに先立って、役務提供契約の締結について勧誘をする目的である旨及びその役務の種類を明らかにしておらず、特定商取引法第3条の規定に違反する行為。
(3) 役務提供契約の締結について、顧客に対し、迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘しており、特定商取引法第7条第3号に基づく特定商取引法施行規則第7条第1号の規定に該当する行為。
(4) 認知症や統合失調症などの症状を有している者と、役務提供契約を締結しており、特定商取引法第7条第3号に基づく特定商取引法施行規則第7条第2号の規定に該当する行為。
(5) 年金受給者の顧客に対し、その財産の状況に照らして不適当と認められる役務提供契約を締結しており、特定商取引法第7条第3号に基づく特定商取引法施行規則第7条第3号の規定に該当する行為。
法律的根拠は「特定商取引に関する法律」にあるとおりで業務停止は
(業務の停止等)
第八条 主務大臣は、販売業者若しくは役務提供事業者が第三条から第六条までの規定に違反し若しくは前条各号に掲げる行為をした場合において訪問販売に係る取引の公正及び購入者若しくは役務の提供を受ける者の利益が著しく害されるおそれがあると認めるとき、又は販売業者若しくは役務提供事業者が同条の規定による指示に従わないときは、その販売業者又は役務提供事業者に対し、一年以内の期間を限り、訪問販売に関する業務の全部又は一部を停止すべきことを命ずることができる。
2 主務大臣は、前項の規定による命令をしたときは、その旨を公表しなければならない。
による。また指示は
(指示)
第七条 主務大臣は、販売業者又は役務提供事業者が第三条から第六条までの規定に違反し、又は次に掲げる行為をした場合において、訪問販売に係る取引の公正及び購入者又は役務の提供を受ける者の利益が害されるおそれがあると認めるときは、その販売業者又は役務提供事業者に対し、必要な措置をとるべきことを指示することができる。
に基づく。罰則は指示や停止命令に反した時に発生する。

 サニックスの再発防止は
3.再発防止及び法令遵守に向けての取り組み            
(1) 高齢者に対する販売業務の規制強化
高齢者への商品、役務の提供業務については、高齢者の年齢区分に応じた措置をとる。原則、満年齢75歳以上の新規顧客については販売業務を行わない。

(2) 契約実態把握のための体制強化
今後は専門の担当者を設置し、すべての契約締結において当該契約者に対し、契約締結から工事着工の間に、契約審査、実態把握を行う。

(3) コンプライアンス体制の拡充
@ 社員教育制度の抜本的な見直しと実施
現行の社員教育制度を抜本的に見直すとともに、平成18年7月を目途に、入社3年以上、15年未満の社員を重点的に、「訪問販売員教育登録制度」に則った指導を導入する。
A 自主行動基準の遵守
B 内部通報制度の確立による業務の可視性の確保
C 既存顧客に対し定期点検による販売目的を明示するための改善
定期点検時に、顧客に対して「点検終了時に商品等の販売を行う」旨を明示することについて、これまで指導事項として指導を行ったり、「点検のご案内ハガキ」に「再消毒をお勧めする」旨を明示してきた。今後は、上記に加えて点検内容及び点検後に商品等のご紹介とご購入をお勧めする旨を明示したチラシを交付した後、定期点検を実施することとする。
D コンプライアンスに関する職位別会議開催

(4) 自浄体制の確立のためのチラシ
顧客からの苦情、ご要望、クーリング・オフの申し出、契約に関するご相談等に対して、迅速かつ適正な対応を行うため、それらの苦情等が本社お客様相談室の消費生活アドバイザーに一極集中するよう、契約締結時及び定期点検時に、当社の消費生活アドバイザーからの呼びかけチラシを配布する。

(5) 本社スタッフによる社内啓蒙活動(現場巡回)の実施
本社管理部門スタッフが現場に出向き、フェイストゥフェイスで末端の社員に対するコンプライアンスに則った仕事についての啓蒙を行う。
となっているが、これで防止できるのだろうか。ワルのカモにされないためのクーリングオフと悪徳・悪質商法情報のブログによれば
その構造的なものの一例としては下記のようなものがありますね。
(1)訪問販売では成約率が低い。会社としては社員のやる気を喚起させるために、高額な歩合給やフル・コミッションなどの給与制度を導入するが、これらのもとでは、契約が取れないと即給与に響くため販売員の無理な行為が生じやすい。
(2)販売員に法令などの社員教育を施すべきだが、販売活動を優先させる体質の会社が多いため、継続的な法令教育はほとんどなされない。
(3)離職率が高いため、高い給与で社員を募集する。しかし、高額な給与だけが目当てで会社のことを考えないモラルの低い社員が多く集まりがち。結果、上記(1)とあいまってトラブルが頻発する。
(4)消費者の多くは建築に関しての知識がほとんどない。従って、点検したうえで不良箇所を指摘し販売するという方法が実になじむ。さらに、消費者も説明の嘘があったとしてもこれを見抜けない。
etc・・・
と構造的な問題が指摘されています。
 サニックスの謝罪は「お客様の信頼を損ねる結果となりましたことを、深くお詫び申し上げます。 」とどこか他人事の言い方ですし、その処分は
弊社では、上記の関係従業員に対し厳正な処分を行い、また、取締役につきましては、今回の事態の管理責任として以下の処分を決定いたしました。
代表取締役社長           月額報酬の30%減給 3ヶ月
常務取締役HS事業本部長     月額報酬の20%減給 3ヶ月
取締役HS事業本部顧客管理部長 月額報酬の10%減給 3ヶ月
取締役はあずかり知らない事だが責任だけは取ったようだ。関係従業員に対する厳正な処分が重要でこれが公表されない事で、本気で対策を採っていないように思ってしまう。

 大手であるだけにこのような業務停止命令は致命的なのでしょう。しかしこの手の商売は他にも沢山あるので皆さん注意しましょうね。ついでに離れて暮らしているご両親にも気をつけてあげてくださいね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2006年7月広島 県の花火大会情報
2006年7月広島 県の花火大会情報 ...続きを見る
広島 県について
2006/07/11 15:17
コールセンタートレーナーが選んだ! 仕事に役立つお勧め選書
コールセンターのトレーナーをしている管理者の藤木と申します。職業柄、調べ物をしたり新しい技術を読み知るという目的で、かなりの数の本を購入してきました。仕事にすぐに必要なものは会社に置いて、自己マインドを高める為のものはだいたい自宅に置いていますが・・・。現在、会社に150冊ほど、自宅には300冊くらいの書籍に埋もれています。 ...続きを見る
コールセンタートレーナーが選んだ! 仕事...
2006/11/26 15:50
第一生命、新たな不払い1800件 特約中心に50億円
保険金の未払いと言えば、定期的によく耳にするようになった(なってしまった)問題だが、それがまたも発覚したようだ。 ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/01/16 22:39
シロアリと化学物質過敏症
シロアリと化学物質過敏症(シックハウス症候群) 最近の環境問題を取り上げたテレビ番組でもよく出てくる話題です。 DIY、建築、リフォームどれを取ってもついて回る問題かも知れませんね。 ...続きを見る
DIYで日曜大工
2007/02/14 18:46
安全なシロアリ駆除・防除工法
安全なシロアリ駆除・防除工法として、 シロアリを駆除するだけなら、ベイトbox設... ...続きを見る
シロアリ駆除@安全なシロアリ駆除@情報b...
2007/04/18 22:43
ワーキングプア  日本を蝕む病
こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。最近仕事が立て込んでいて、少々疲れ気味です。締め切りを過ぎた仕事がひとつ、締め切りが迫ってきている仕事が多数・・・。どこで時間を捻出しようか、コレを乗り切れば、またひとつ成長できるのか?... ...続きを見る
コールセンタートレーナー読書日記
2007/09/29 09:43
仕事がどんどんやってくる 目立つ技術
こんにちは。情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。最近、名刺をリニューアルしました。リニューアルといっても、会社の名刺ではなく、自分の個人名刺ですけどね。私自身がどんな人で、何ができるのかを興味を持ってもらえるように、伝えるツールとし... ...続きを見る
コールセンタートレーナー読書日記
2007/10/08 15:29
<417>内なる声を聴くスキル 自問自答その1
 こんにちは! 情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木です。 今回2回目の登場なのですが、他のメンバーには3回目の方もいらっしゃり、いろんなこと... ...続きを見る
「きく」を究めよう!広場●きくスキル研究...
2007/10/27 01:48
<488>フィードバックのときのきくスキル 
 こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。 3回目のバトンが回ってきました。 前回もなんとか絞り出して書いたのですが、ほんとにみ... ...続きを見る
「きく」を究めよう!広場●きくスキル研究...
2008/02/02 11:49
<490>研修前に使うきくスキル 
 おはようございます、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。 昨日は、息子を寝かしつけるために21時頃、床に就きそのまま朝まで眠ってしまい... ...続きを見る
「きく」を究めよう!広場●きくスキル研究...
2008/02/02 18:47
コンピテンシー面接マニュアル
こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。ずいぶんご無沙汰の更新ですが、よろしくお願いします。話題はいろいろあるのですが、ちょいと禁煙について一説ぶってみたいと思います。最近、タクシーの中も禁煙になるとのことで、愛煙家から勘... ...続きを見る
コールセンタートレーナー読書日記
2008/02/04 02:49
きくスキルを研修で教える場合
こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。今週は、私藤木が担当致します。 ...続きを見る
「きく」を究めよう!広場●きくスキル研究...
2010/09/20 15:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。(笑)そうですか、かって被害にあいそうになりましたか〜。訪販リフォームに関しては利用しないほうが賢明そうです。なってったってぇ、私の前職は「訪問販売リフォーム会社のお客様相談室職員」ですから・・・、経験者は語るです。サニックスのいう再発防止策全てに反論できますし〜。(笑)構造的な問題はまだまだあるのですが、あえて割愛させていただきました。少しずつ小出しにブログに書こうかとは思っていますが・・・。(笑)
masatoku
URL
2006/07/09 14:37
いつかこうなるとは思ってました。何せノルマが厳しいのです。というより一定売上を超えないと、手取り給与が16万円位しかないのです。とても家族は養えません。私もウソをついて契約をとった事もありました。
定時になると勝手にタイムカードは押されるし、最悪の会社でした。
サニックス元社員
2006/07/12 02:12
サニックス元社員 さん コメント有難うございます。
やっぱりそんな状況ですか。東証1部上場と言っても信用できないですね。あの対策では効果なさそうですね。
飯大蔵
2006/07/12 09:23
お袋が150万円の契約を結びましたが、クーリングオフができたので何とか助かりました。本人はだまされたことに気づいていなかったようです。
ちなみに営業所は常務停止したとこではありません。
サニックスってプロ野球(ソフトバンク)のヘルメットスポンサーをやっていますが、ソフトバンクとしてはスポンサー契約を続けるのですかね?
離れて暮らしている母親を持つ息子より
2006/07/13 00:05
離れて暮らしている母親を持つ息子より さん コメント有難うございます。
 早く気が付けれて良かったですね。
 サニックスはいろいろやっているのですね。多くの人がその実態を知れば企業のダメージも大きくなるのでしょうが、メディアの取り上げ方は小さすぎますね。ソフトバンクとしての判断もそのあたりを考慮するのでしょう。
飯大蔵
2006/07/13 08:48
我が家は15年以上サニックスに白蟻の駆除・管理を高いお金を払ってお願いしていましたが、白蟻に天井まで上がられ家がだめになりました。 支店長を呼び現場を確認させましたが責任逃れの良い訳ばかりで責任は取らないとの返事。 お客様相談室に連絡してやって来た担当の言うことも「弁償して欲しければ裁判に掛けて取れ!」 との捨て台詞。 もう最低の会社ですよ! なぜ国もこんな会社に営業の許可を与えているのか不思議? 被害者の本等の加害者は調査もせずいつまでも詐欺営業を許可している国では?  いまだに家は1円も保証してもらえていません。 何処に苦情を言えば良いのでしょうか? サギックスさん! 
サニックスにだまされて大損害
2006/07/22 12:17
サニックスにだまされて大損害 さん コメント有難うございます。
必要な工事をやってもダメですか。どうしようもないですね。
弁護士さんか消費者センターか相談されたら如何ですか。
飯大蔵
2006/07/23 00:35
実は私38歳になる会社員ですが、今の上司と合わず、転職を考えてました。そのとき注目を浴びてきているとのホームページ情報でES事業部の面接を受け、入社直前というところまで行きました。歩合制でやった分給料に反映される高収入が見込めるなど甘い言葉に流されてました。しかし周りからの的確な助言と嘘でかためられてる企業体質を聞く機会があり、入社せずにすみました。身内からも人生を棒に振らずに済んだと胸を撫で下ろしている次第です。 私自身も間違った選択をしないで良かったと痛感しております。
コナン
2006/07/28 16:32
コナン さん コメント有難うございます。
怖いですね。でも良い助言者がいてよかったですね。
飯大蔵
2006/07/28 23:38
わたくしのひとり暮らしの父(79歳)もサニックスと10年位、床下換気の保守点検等で契約をしていました。総額500万円位使っていたとわかったのは先週です。これまでは父が家の管理をきちっとしてくれているのだと思い、何も言いませんでしたが、これほどの大金を使っていたとは驚きました。
また、父は今年のはじめからは「まだら呆け」状態で、今しっかり話ししたこともすぐ忘れ、記憶があいまいです。いろいろ調べてわかったのですが、今年2月にはサニックスと「シロアリ駆除」契約で50万円の信販契約を結んでおりました。通帳から毎月ローンが引き落とされているのを見てわかったのです。。
父と一緒に住んでおりませんので、シロアリが家にわいていたのかどうか今となっては確認ができません。
高齢の認知症が出てきている父に、訪問をしてそういう契約をするサニックスが許せません。今日、サニックスに契約時の説明を求めましたが、その時の担当者は退社したから(そういう言い訳しかできないのでしょう)、別の人が、明日わたしに連絡を入れるといってきました。
内容次第では訴えようと考えております。
離れて暮らしている父親を持つ娘より
2006/08/01 16:31
離れて暮らしている父親を持つ娘より さんコメント有難うございます。
老人の一人暮らしは狙い目なのでしょうね。私のほうへも電話がいろいろ架かってきます。名簿はどうなっているのでしょうね。
いずれにしても出費はすぐに止めるべきです。過去の分は契約時点の契約者の判断能力の実証が難しいので大変です。
飯大蔵
2006/08/01 17:37
業績が悪化してるのか行動範囲を広げ、うちの実家にまで訪ねてきました。
契約するので確認してくれって電話で、あわててweb調べたらこのありさま。
本社のwebを確認すると、代表取締役社長以下3名 月額報酬の30%減給 3ヶ月
担当者はどうなったの?って不思議に思ってサニックスに電話してみると
行政処分の件による担当者への解雇等の処分は無しだそうです。
ほとぼりが冷めたら、またやるつもりだね。
999
2006/09/22 17:13
999 さん コメント有難うございました。
まだまだ注意が必要みたいですね。
飯大蔵
2006/09/22 23:32
私の母もサニックスで耐震補強・シロアリ駆除・床下換気扇・床下湿気調節剤等フルコースを行っていました。
ある時電気配線のチェックしようと点検口(押入れの上)を開こうとしたのですが、開きません。なんとプラスたーボードで釘う打ちされておりました。えっ!なんで?それを破り天井裏をのぞくと、その意味がわかりました。耐震金具といえど、かなり小さなものでモーメントを考えてみると気休め程度です。また、明細にあった数量の7割程度しか取り付けておりませんでした。この会社に技術という文字はないのでしょうか?これでしたら、1.2箇所耐震壁に変えたほうが、よほど効果が見込まれます。不信に思い二階の屋根裏をチェックしました。一階の天井裏に比べ多く付けられています。なぜだ?屋根裏にはあまり力がかからないのに?安定した形状ですので、要らない部分なのに・・・?ただ、人が作業する空間が多いというだけ?ここでも記載されている数量の7割程度でした。
これって、サギ?ですな。
また、寄らせて頂きます。詳細はこの次に・・・。
老人を持つ若人
2006/10/13 11:58
老人を持つ若人 さん コメント有難うございます。
大分建物にお詳しそうですね。
サニックスはフルコースでやっているのですね。こんな会社が未だに大手を振って商売しているとは信じられないですね。この次を期待。
飯大蔵
2006/10/14 22:43
サニックスでシロアリ駆除と耐震補強をしてもらいました。我が家に来た社員さんは真面目な方たちでほとんど休みも取らず丁寧な作業をしてくださいました。床のきしみもなくなり、今までのような車が通るたびの家のゆれもなくなり感謝しています。気になる点は指摘すれば何度もやり直してくれ私は感謝しています。一部の社員のために全部の方が悪いように思われてしまうのは気の毒なのでコメントを書かせてもらいました。
サニックスに感謝している主婦
2007/01/21 17:13
サニックスに感謝している主婦 さん
昔は有名なシロアリ駆除の業者でしたからそういう仕事もするかもしれませんね。
まあ用心に越したことは無いと言うことで。
飯大蔵
2007/01/21 22:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シロアリ防除のサニックス:訪問販売停止 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる