飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS モリカケ問題の本質

<<   作成日時 : 2018/05/15 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

 野党が追及するのは当然のことだが、余りにも拙速ではないかと思う。例えば総理とか大臣にあなたは不正をしましたねと言って素直に認めるならば大いに点数稼ぎになる事だろう。それをもって内閣総辞職にでも追い込めればもっと点数が稼げるだろう。
 だが彼らが本当に指示などをしているならば、絶対に認めたりはしないだろう。そんな押し問答をいくら見せられても、政権の支持率も下がるが、同時に野党の評判も下がる。

 今日麻生大臣が、「自分の言いたいことを言ってるだけだろう」と野次って問題になったが、そのヤジが問題なのは当然だが、私もそう言いたくもなると言うことだ。

 一部の議員はそんな大向こうを張るのではなく、地道な追求をしていた。それが必要なのだと思う。

 森友問題では最も大きな焦点は値引きが適切だったのかだ。ほぼ同じ意味でゴミが本当に埋まっているのかが焦点だ。
 公正取引委員会は土地の評価が正しい事を示す資料はなかったとしていて、政府はそれを重視すると言いながら、今日の答弁では誤魔化すのみだ。これでは不正な値引きをしたと白状しているのと同じだ。
 この問題を明確にするには建物の建っていない土地のボーリング調査をすれば良いだけだ。それほど金がかかるわけではない。犯罪者が調査を拒否しているだけのことだから、普通に捜査をすれば良いだけだ。それもしないとすれば政府は根本から腐ったと言わざるを得ない。

 もう一つの問題はあの小学校を認可するか否かだ。財政上の問題もあるが、教育勅語を暗唱させる小学校を認可して良い物なのか、これは大阪府の話だが大阪府は維新と自民党と公明だから追求するはずもない。


 加計学園の方ではまずは獣医師は足りているのかだ。岩盤規制と言う程のものなのかどうなのかだ。
 もう一つは学校の選定だ。加計学園を選択したプロセスは公正なのかだ。

 獣医師のH18〜H26の現状はこうなっている。こちらから
産業動物診療      4,469   4,541  4,497  4,366   4,317
公務員           8,998   8,950  8,786  9,237   9,456
小動物診療        13,185  12,913  13,271 14,640  15,205
その他の分野       4,770   4,347   4,551  5,541  5,570
獣医事に従事しない者 4,396   4,277  4,274  4,509  4,550
合 計            35,818  35,028 35,379 38,293  39,098
 現在でも増加傾向であり、増えているのは小動物診療つまりペット診療だ。そしてその総数が4万人程度と言うことは働く年数を40年とすると1年1000人の卒業生でバランスすると言うことだ。現在の学生数は国公立370名、市立560名計910名で1000名より少し少ない。この状態で増加していくと言うことは辞めていく獣医師が少ない事を示している。

 今回加計学園は140名の定員だ。定員を倍にするわけでもないし、40年先を予測するのは極めて難しい作業だ。
 こんな資料がある。今後における獣医師需給と農林水産省の獣医師の需給に関する検討会報告書の公表
日 本 獣 医 師 会
 これを読んだ印象としては、絶対に定員を増やしてはいけないと結論も付けがたい。逆に増やすべきだとの結論も出ない。新設せずに推移を見守ることが正しいと思う。
 これを打ち破るべき岩盤規制と判断したとすれば、その判断には大いに問題があると思う。

 もう一つは選定過程だ。今日京都府との折衝の話が出てきた。早い段階から京都には厳しいと言っていたという。逆に加計には頑張れと言ってきたと伝えられている。この選定のプロセスには大いに問題があると思う。
 野党のやるべき事はまず選定に問題があることを追及するべきだ。これがうまくいけば自動的に誰の行為が問題か明らかになる事だろう。
 
 政府は首相が指示をしていないなどと一気に本丸に来てつぶれるように誘導するが、そんな事よりプロセスを追求するべきだ。
 例えば柳瀬秘書官に話が入り、今はアウトプットは何もないと言っているが、前川氏にかかった圧力などいろんな証拠があるのだろう。多くの関係者に話を聞くべきだろう。

 検察が追求せず、国会調査権を野党が持たない現状で調査するのは極めて困難だ。国民は政府が説明していないと認識するべきだ。
 野党もいいかっこを目指すのではなく、地道に活動して欲しいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モリカケ問題の本質 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる