飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の文在寅大統領は謝罪などを求めているのか?

<<   作成日時 : 2018/01/13 00:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 各社同じような表現で安倍首相の強い言葉を伝えている。
韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が慰安婦問題の日韓合意をめぐり被害者への謝罪などを求めていることについて、朝日
韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が日本側にさらなる謝罪などを求めていることについて毎日
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が、慰安婦問題をめぐる日韓合意は誤ったものだったとする認識を示し、改めて謝罪を求めたことについて NHK
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が改めて謝罪を要求したことについて TBSニュース

 韓国は正式には再交渉しないと言っていたと認識しているが、各メディアはこぞって大統領が求めたとしている。大統領は何時どこで誰に求めたのだろうか?

 大統領の発言として伝えられている物は二つある。
 一つは昨年6月20日のワシントンポストのインタビュー記事だ。そのインタビューの殆どは北朝鮮関係であり、最後の一問が慰安婦関係だ。記事はこれ
 和訳はこれ
−−あなたは日本との慰安婦協定に疑問を呈していますね。安倍晋三首相が第二次世界大戦の前後での韓国での慰安婦について謝罪し、900万ドルの被害者基金を設立しました。それを見直すつもりですか?

「前政権が日本政府と結んだ慰安婦協定は、韓国人、特に被害者にとって受け入れられていない。彼らは合意に反対している。問題解決のために重要なことは、日本が法的責任を負うことと公式の謝罪を行うことだ。しかし、この1つの問題で、日韓関係の進展を阻むべきではない」
 質問者がすでに首相が謝罪をしたとしており、大統領は法的責任と公式を追加しただけだ。これが改めて求めたことになるのだろうか?

 もう一つは今年の10日の記者会見の発言である。毎日
「日本が心から謝罪してこそ(元慰安婦の)おばあさんたちも日本を許せるだろう」
「日本とは心の通じる本当の友人になることを望んでいる」と呼びかけた。そのうえで、「北朝鮮の核問題はもちろん、多様で実質的な分野で緊密な協力ができると信じている」
 認識と希望を述べたと思う。外交関係としては緊密な関係を維持するとも言っている。これが改めて求めたことになるだろうか?

 だが上記の記事の表題は次のようになっている。
慰安婦合意「間違った結び目」文氏、日本に謝罪要求
 文意を解釈すれば要求になると新聞社は主張することだろう。だが報道において解釈を押しつけるのは報道の正しいやり方なのだろうか?

 韓国大統領は公約として慰安婦合意の見直しを掲げた。国内的にはそれを言いつつ、日本との関係を損なわない奇蹟のような政策を未だに探っている。正式に再交渉を求めて来たわけでもなくただただ混迷しているだけのことだろう。
 国際的な約束を守るべきだと主張するのは良いとしても、相手の主張を拡大解釈してまで非難する必要など全くない。日本のマスコミはただのゴミだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国の文在寅大統領は謝罪などを求めているのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる