飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 前川氏vs加戸氏と言われていますが

<<   作成日時 : 2017/07/27 01:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 全く報道されなかったのだが、一部で話題になっている前川氏vs加戸氏の論戦というものがあるらしい。

 例の閉会中審査の青山繁晴氏の質問時間のことのようだ。与党の質問時間だから普通は見ないのだが、チェックしてみた。

 国会では明らかにされなかったテレビ番組のインタビューで放送されなかった部分について加戸氏が前川氏を非難したと言うものだった。
 教育再生実行会議に加戸氏が参加しているのだが、総理の要請により参加したことについて両者は一致しているのだが、加戸氏が見たというインタビューでは、前川氏が参加要請の理由は獣医師学科の創設のためだと言ったとする。前川氏はそれを言ってはいないと主張する。

 これをはっきりさせるには両者にインタビューしたテレビ局が録画を公開するなどを行う必要があるだろう。そしてそれはテレビ局の義務ではないだろうか?

 この放送は2017年6月3日 TBS 報道特集 前川前文科次官インタビューである。youtubeで何故か見られる。

 前川氏は総理の要請で教育再生実行会議のメンバーに選ばれたことと、会議での加戸氏の発言として唐突に獣医師学科の創設を要請したと指摘する。
 加戸氏は総理の要請というけれど自身の学科創設の思いを述べただけとする。

 ここでの相違は総理の参加要請理由の違いだ。前川氏は明確には学科創設のためとは言っていないが、そう思わせる構成であることは確かだ。

 実際に発言内容は教育再生実行会議の議事録で確認出来る。
 加戸氏は第一回でこんな発言をしている。
私たちは、修身の教科書で多くのことを学びました。外国であればナイチンゲールある
いは種痘のジェンナー博士、日本であれば吉田松陰、上杉鷹山、二宮金次郎、野口英世、
こういった方々の短い伝記をベースに教育が行われて、多くの日本人の精神性を学びまし
た。中には、大切なことは思いやり、いたわりの気持ちを培うような教科書でそろえてい
ました。戦後、これが断罪され、修身が廃止され、教育勅語も失効し、そして、権利と自
由だけが主張され、義務と責任がなおざりになった。これが今日の姿につながっているの
ではないかと思います。
 籠池氏より理論派だろう。そしてこれが要請理由であろうと思う。

 学科創設の話は3回行っている。7,13,27回である。加戸氏はほぼ毎回発言しているので、40回開催のなかで3回はそれほど多くないと言えそうだ。例えばこんな発言だ。
1つ、実は私が愛媛県知事時代に悲しいことがありました。狂牛病、鳥インフルエンザ、 新型インフルエンザ、獣医師の果たす役割は大変大きくなりました。そして、獣医師も最 近はペットや小動物に行ってしまう。人が確保できないのです。考えてみたら、全国で獣 医師の養成大学の定員は関ヶ原から東に82%、西が18%でアンバランスで、圧倒的に畜産 に関係ない、実習もできない東京にあるのです。何回も何回も教育特区でチャレンジしま したが、全部けり飛ばされました。 理由は幾つもありますが、基本的に既存の獣医師養成大学の既得権益を守るために、く やしかったら東京へ出てきて勉強してやれと。冗談ではない、なぜ四国にないのか。中国、 九州に60、60の定員がありますけれども、実は、愛媛県は中四国の最大の畜産県なので、 獣医科大学が欲しいということで土地を構えて誘致もしましたが、跳ね返された。30何年 も既得権益を守るような固定観念の入学定員の規制だけはぜひ取っ払ってもらいたい。こ の提言の端にぜひ加えていただきたいということで申し上げました。
 端と言っているように、決して中心の話題でもないし、中心の主張でもない。

 加戸氏は番組で言っていたが、「今回の事件が気になるので加戸氏の会議での発言がなおさらそのように聞こえたのではないか」ぐらいがあり得る話ではないだろうか?その結果学科創設のためのように見える印象操作に近いようになってしまったのではないだろうか?

 議事録から判断すれば、テレビのインタビューにおける参加理由についてはやや前川氏に勇み足が見られる。そして、国会での加戸氏の前川氏非難は行き過ぎが見られる。
 その程度の話だ。

 ただ一つ気になることがある。加戸氏の発言で首相と加計氏の関係を昨年まで知らなかったと言ったことだ。かなり以前から共同で提案してきた加計氏について知らないのは不思議すぎるのではないだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前川氏vs加戸氏と言われていますが 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる