飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 理解出来ない豊洲移転報道

<<   作成日時 : 2017/06/19 00:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 新聞はこんな風に伝える。
小池知事、週内に豊洲移転表明 朝日
 ところが記事をいくら読んでもこの詳細が分らないのだ。
築地市場(東京都中央区)の移転問題について、小池百合子・東京都知事が同市場を豊洲市場(同江東区)に移転する方針を固め、今週中に「基本方針」を示すことが分かった。
 これは表題と同レベル。
小池氏は昨年8月の知事就任直後、豊洲市場の安全性の確認などを理由に、同11月の予定だった移転の延期を表明。豊洲市場では今年1月以降、地下水から環境基準値を上回る濃度で有害物質が検出されている。豊洲市場の安全性をどう確保するかは大きな課題で、同本部は今月、追加の土壌などの汚染対策を提案。小池氏は今後、有害物質の検出状況などの情報を公開しつつ、汚染対策を進め、都民らの理解を得ていきたい考えだ。
 これを移転表明の理由に出来るものなのか?
 そしてここまで書くのだが
築地市場問題を巡っては、23日告示の都議選に向け、各党が移転への賛否などを主張しており、小池氏の「基本方針」表明は論戦に大きな影響を与える可能性がある。
 基本方針なるものがさっぱり分らない。

 こんな報道もある。
築地市場問題を巡り、小池百合子・東京都知事は17日、豊洲市場の地下水で環境基準値を超す濃度の有害物質が検出されている問題について、築地市場で市場業者らと面会し、「無害化」が達成できていないことについて謝罪した。朝日
 謝罪したことは分ったが、無害化されていない状態をこのままにすると言うことなのだろうか?一つ上には汚染対策を実施するとも言っている。対策が進む前に移転するのか、対策完了を持って移転するのか、その判断こそが基本方針の筈なのに、そこには言及がない。

 それにも拘わらず市場関係者は納得したのだろうか?

 いい加減なマスコミ報道の上で納得したとされてしまったのか、それとも物わかりが良すぎて納得してしまったのか、とにかく分らない。

 元々豊洲では地下水は飲用出来る状態までには浄化されていなかったから、商品と分離するために盛土があったわけだ。盛土以外の対策でもするのが普通なのにそこの議論はすっ飛ばすわけだ。謝罪すればすべて終わるのか?馬鹿馬鹿しい。

 マスコミのレベルが下がったのか、それとも強烈な悪意があるのか?こんなマスコミでは民主主義も成立しないような気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
理解出来ない豊洲移転報道 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる