飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮は日本を挑発しているのだろうか?

<<   作成日時 : 2017/03/08 00:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 北朝鮮がミサイルを撃つといつもの言葉が聞こえてくる。
安倍総理大臣は「北朝鮮による累次にわたる弾道ミサイル発射は、安全保障上の重大な挑発行為だ。国連安保理決議に違反するものであり、断じて容認できない。北朝鮮に対し厳重に抗議を行うとともに、強く非難した。引き続き、アメリカや韓国をはじめとする関係国と緊密に連携しつつ、北朝鮮に自制を強く求めるとともに、いかなる事態にも対応することができるよう緊張感を持って必要な対応に万全を期していく」と述べました。NHK
 非難したり抗議したりもいつものこと。緊張感とか万全とかもいつものこと。日本を守るとか何とかいつも言っているけれど、これで守れているのか全く分らない。

 あるいはこんなことも言う。
今回の発射は、北朝鮮が新たな段階の脅威になったことを明確に示すものだという認識を示しました。NHK
 どんな段階なんだ?さっぱり分らない。そしてその段階にどう対応すれば守れるのかそれも示さない。

 そして分らないのが挑発だ。
安全保障上の重大な挑発行為だ。
 どんな意味なのだろうか?こんな言い方もあるようだ。
我が国を含む地域及び国際社会の安全保障に対する明らかな挑発行為であり

米国の強い軍事コミットメントも背景に,北朝鮮を抑止し,更なる挑発行動の自制,安保理決議等の遵守を強く求めていきたいとの考えを示しました。
 上記はこちらから

 挑発の意味はこうだ。
[名](スル)相手を刺激して、事件や紛争などを引き起こすように、また、好奇心や欲情などをかきたてるようにしむけること。「―に乗る」「購買欲を―される」こちら
 もし「北朝鮮がアメリカを挑発する」という文章ならばアメリカに攻めさせる行為と解釈が可能なのだが、安全保障に対する挑発とは何のことか?安全保障上の重大な挑発行為も何のことか?

 総合的に考えると挑発の意味は上記ではなくなっているように思える。それは英語から考えるとはっきりするのではないだろうか?
 外務省が使っている挑発に対する英語はprovocationである。こちら参照
 意味は
不可算名詞 挑発,怒らすこと; 立腹,憤激.
feel provocation むっとする, 怒る.こちら
 挑発という意味もあるが本来の意味は怒らせることのようだ。あるいは憤慨だ。
 すると意味はこういうことなのだろうか?平和を願う諸国を憤慨させる行為それを挑発行為と呼ぶと

 挑発の本来の意味からすればこういうことだ。
 戦争を仕掛けさせて反撃をして勝利を得る。
 例えば真珠湾攻撃をさせて日本を占領する。そのための挑発行為は石油禁輸だ。
 例えば上海で僧侶を殺害して、南京に呼び寄せて南京事件を起こさせる。

 今の北朝鮮がアメリカを挑発して実際に攻め込まれたらあっという間に崩壊する。そんなことをするはずもない。
 北朝鮮は抑止力としてミサイルを開発している。もしアメリカが攻め込んできたら本土を狙うぞと脅しているわけだ。その脅しはアメリカを憤慨させ怒らせるのだが挑発はしてはいないわけだ。

 最近日本を挑発しているとして敵基地攻撃などと言う人もいる。その人がやたらに他国を攻撃したいと言っているに過ぎないと思う。静かに考えるべきである。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮は日本を挑発しているのだろうか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる