飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 教育勅語を丸呑みして良いのか?

<<   作成日時 : 2017/02/24 00:22   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

教育勅語は下記のものらしい。こちらから。

 道徳に関すると思える箇所も多く、現代にも通じる面もあろう。だが一部に現代に相容れないところがある。
朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニコヲ樹ツルコト深厚ナリ
 天皇が国を始めたとするのは憲法にも書かれて居らず、一部の主張である。丸呑みは出来ない。
我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス
 臣民とか国体とか現在の教育の目的が人間の成長である点と相容れない。

爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シコ器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ
 この部分が道徳的と言われる部分で、現代にも通じるところだろう。
常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ
 憲法と法律を守ることは現在でも同じなのだが、国民主権を教えずにこれだけを言うのはバランスを欠くと言わざるを得ない。
一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン
 この部分は現行憲法に完全に抵触するだろう。
斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々服膺シテ咸其コヲ一ニセンコトヲ庶幾フ
 ここは過去の体制を前提にしているので、現在には合わない。

 教育勅語は道徳的なところもあって、少々目をつぶれば現代に通じるかと思ったけれど、通じる部分は本当に少ないことが分った。

 教育勅語は正式には教育ニ関スル勅語というらしい。教育によって日本を成り立たせようとしたものでその精神は現在にも通じると思うが、何しろ当時の体制を基盤にしているので、現代の民主主義と国民主権に合わないところが多いのは当たり前である。
 それをすべて修正すればそれなりのものは出来るだろうが、歴史的財産である教育勅語では無くなってしまう。
 
 教育勅語を小さい子どもに暗唱させるのは現在の教育理念に対して、かなり無理があると結論を出さざるを得ないだろう。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教育勅語を丸呑みして良いのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる