飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語を大切にして欲しいとマスコミにお願いする

<<   作成日時 : 2017/02/22 01:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 この二つの文章は同じ意味だろうか?
そんな関係あんの?

そんな関係あんのって色んな人に聞くんです
 これは今日の麻生財務相の発言を朝日が報じたものです。前が題字、後が記事の中身です。

 古い話ですが、こんな表現がありました。
2位じゃだめなんでしょうか。
 これをマスコミは一斉に報道したわけですが、意味は「1位じゃなく、2位で良いでしょう」と伝えたわけだ。
 文章はもっと続いていて、読み方によっていろいろ意味は変わるのだけれど、一例を挙げるとこうだ。
世界一になる理由は何があるんでしょうか。2位じゃだめなんでしょうか。
 日本語の意味としては、これは質問です。ただ発言者の意図を深読みすれば、2位でよいなら予算が下がるだろうとか一位を目指すならうまい説明をして下さいとかいろいろ解釈は出来る。
 報道とはマスコミが決めた解釈を報道するものなのだろうか?

 最初の話はたばこの害と肺がんの関係関する発言で、麻生氏が疑問を持っていると解釈出来ることは当然のことだが、かれが疑問視する発言をしたと報道するのは正しいのだろうか?
 「日頃疑問に思って聞いていること」と、国会の答弁で「私は疑問に思っている」と答える事は違うことだと思う。それを麻生氏は日本語ではっきりと表現しているのに、省略することにより意味を変えるとすればそれはマスコミの傲慢、犯罪ではないかと思う。

 マスコミは日本語で仕事をしている。このような使い方は日本語を悪用していると思う。
 ペンは強い。その通りだ。悪用すればその影響が大きいことを自覚して欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本語を大切にして欲しいとマスコミにお願いする 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる