飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 予算が増えるのは福祉のせいだけではない

<<   作成日時 : 2016/12/23 21:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 NHKはこんな風に言う。
医療や介護で高齢者の負担を増やす制度の見直しに踏み切りましたが、社会保障費の増加に歯止めはかからず、財政再建の道のりは一段と険しくなります。
政府が22日決定した来年度予算案は、一般会計の総額が今年度よりも7329億円多い97兆4547億円で、5年連続で過去最大を更新しました。
 確かに社会保障費は増えているし総額も増えている。だが理由はそれだけではない。

 まず総額は前年96兆7218億円で7329億円増えている。では社会保障費はどうか?

 前年 31兆9738億円
 今年 32超4735億円
 増分  4997億円

 社会保障費は予算の1/3で今年も変わらない。予算は社会保障費以外も増加している。NHKはそこを言わない。

 社会保障費は高齢化が進展するから増加する。それは回避出来ない事実だろう。だから増加量を抑える努力が必要だ。社会保障費以外についてはそれに応じて減らす事が必要だが増やしてどうするのだ。NHKはそこを隠すのだ。

 NHKのこれはニュースではない。プロパガンダとか印象操作とか言うものだ。予算が増えるのは社会保障のせいだとね。これは嘘であり、詐欺でもある。

 そしてNHKは図に乗ってここまで言う。
このため、政府は社会保障費とほぼ同じ規模となる34兆円余りの国債を新たに発行しますが、その結果、来年度末の国債の発行残高は865兆円程度まで増え、財政再建の道のりは一段と険しくなります。

政府は財政の信認を確保するため、2020年度に国と地方を合わせた基礎的財政収支を黒字にする目標を掲げていますが、その達成には社会保障制度のさらなる見直しが避けて通れません。痛みも伴う社会保障の改革をいかに進めていくのか。超高齢化社会の到来に備えた議論を急ぐ必要があります。
 外交でばらまく予算、必要もないインフラ整備の予算、オリンピックや万博に浪費する予算、成長に役立たない成長戦略予算、そんなものを先に切るべきだろうが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
社会保障、ざっくりした括りですね。NHKは馬鹿なのか?意図的なのか?不思議ですね。
地方自治体の医療費負担などは国の予算へ含まれないものが多い。
国の無駄使いは、オリンピック費用の東京都が全額負担など減らせるものが多くありそうです。
一般人
2016/12/25 01:04
一般人 さん
国の予算でないものも地方交付税などで関連があり、一体なのでしょう。
飯大蔵
2016/12/25 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
予算が増えるのは福祉のせいだけではない 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる