飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS TPPの争点隠しを許してはならない

<<   作成日時 : 2016/04/06 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

 今年の国会の最大の論点TPP審議が始まろうとしている。だがその争点を日本のマスメディアは完全に隠していると思える。それは右寄りメディアだけではないところに、問題の深刻さがある。
安倍総理大臣は、「TPPは、8億人の市場と世界の4割の経済圏を生み出し、GDP=国内総生産を14兆円押し上げる効果が持続する。国内の人口減少を乗り越えて日本経済が中長期的に力強く成長していく基礎となる」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は、「日本の農産物に新たな巨大市場をもたらし、農業者がブランド化などで国際競争力をつけ、海外に販路を開拓する絶好のチャンスだ。今後、このようなメリットを生かして、TPPを、わが国の成長戦略の切り札としていく」と述べ、TPPを早期に発効させる意義を強調しました。NHK
 どんな意義があるのかとの質問への答えだから効果を答えた物だが、TPPルールのどれによって効果が出るのか、これで分るものは居ない。さらに言えばこの話はアベノミクスにより企業は儲かったが国民は疲弊した話と同じ事なのである。

 そして本来は野党がTPPの争点を的確につくべきなのであるが、こんな事だけを報道する。
自民党の佐藤国会対策委員長と民進党の安住国会対策委員長が国会内で会談し、安住氏は、政府が情報を開示しなければ十分な国会審議ができないとして、甘利前経済再生担当大臣とアメリカのフロマン通商代表の交渉に関する資料を提出するよう改めて求めました。
これに対し、佐藤氏は、「開示できない部分は黒塗りとなるが、政府側に資料を提出するよう求めたい」と述べ、応じる考えを伝えました。
このあと、開かれたTPPの承認を求める議案などを審議する特別委員会の理事懇談会で、政府側から、ほとんどが黒塗りされているものの交渉の論点を記した資料が提出されたことから、与野党は、6日委員会を開いて議案などの趣旨説明を受けたうえで、7日から2日間、安倍総理大臣の出席を求めて質疑を行うことで合意しました。NHK
 交渉経緯は重要な情報だが、これだけに拘っていても争点は見えない。というか、報道はこれだけに限るとしたものだろう。

 また民進党にも賛成者がいるらしく、中身は問わないが手続きだけを問ういつものやり方なのかも知れない。

 TPPの本質は、昔安倍首相が言った企業が活躍しやすい環境を作る事である。すべての条項はそれを示している。

 関税の撤廃、著作権の保持、投資の自由(規制のなさ)、国の制度変更阻止(国が行う規制の緩和)、国の制度変更に対する訴訟、企業人の自由な入国等々がそれを実現する。
 そしてその時に各国の国民は幸福になるのだろうか?アメリカの国民はうすうすそうならないことに気がついてきたようで、それを受けて大統領候補はTPP反対と言っている。もっとも、大統領になったら恐らくTPP賛成に回ると予想するが。

 長い英文しかないこの条約文だが、日本語がないだけでも批准すべきでない代物だ。しかも交渉経緯はすべて闇の中にすると決まっているとするのも怪しすぎて批准出来ない物だ。
 日本人の食料安全保障をほぼ破壊する点でも絶対に批准してはならない物である。食糧危機に無縁なのはトップの1%だけで残りの日本人が飢えを恐れる事態がいつかやってくるだろう。

 マスコミが発信しないこの問題だが、集団的自衛権以上に情報が重要である。今や情報流通はネットの力が大きい。経済問題であるTPPについては恐らく国民の関心も高く、ネットのでの情報流通が重要と思う。

 確か長い英文を研究しているグループがあると聞いた。なるべく情報を入れ再発信したい物だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私も反対です。
安倍さんが署名する書類の原本も黒塗りなら賛成です。
一般人
2016/04/06 17:00
一般人 さん
条約については着物を着た変な人が署名したのではなかったでしょうか?
 内閣で閣議決定した人は英文の条文を読んだのでしょうか?それは黒塗りと変わらない。私はそれにも反対です。
飯大蔵
2016/04/06 18:15
>長い英文しかないこの条約文だが、日本語がないだけでも批准すべきでない代物だ。



http://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/tpp_text_yakubun.html
真相
2016/04/11 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
TPPの争点隠しを許してはならない 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる