飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党は参議院での戦争法案採決を決心したようだ

<<   作成日時 : 2015/09/01 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 まず目についたのがこの記事。
安倍総理大臣は、安全保障関連法案を審議した衆議院の特別委員会の与党の理事らを総理公邸に招いて夕食を共にし、法案を可決し参議院に送ったことをねぎらいました。
出席者によりますと、安倍総理からは法案を衆議院で可決し参議院に送ったことについて、ねぎらいの言葉があり、参議院での審議についても気を引き締めていきたいという趣旨の話があったということです。TBSニュース
 衆議院側は気を引き締めなくても良い。緩めても良いとのメッセージと受け取ることだろう。
 別の記事でも
与党側は修正協議の行方を見ながら、来週11日にも特別委員会での法案の採決を目指しています。
 という。

 デモがこれ以上大きくならないうちにとか観測は色々あると思う。だが最も大きい要素は公明党だろうと思う。

 参議院の過半数も、衆議院の再可決2/3も公明党の協力が必要だ。だが、公明党の支持者の一部が、法案反対デモに参加しているように、どんどん動揺が激しくなることだろう。だから、公明党は早く決めちまえと要求しているのだろう。

 もし公明が反対しそれを維新が補完するようなことになれば、公明の存在感は傷つくことだろう。それを避けたいと言っているのだろう。

 強行採決は国民の反対を増やすと思うが、どうせ反対されるのなら、早くやってしまえと乱暴なことを考えるのだろう。

 沖縄県民が諦めないのと同じく、日本国民全体も諦めない、それが肝要だろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党は参議院での戦争法案採決を決心したようだ 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる