飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 官房長官の暗躍に注意しよう:辺野古

<<   作成日時 : 2015/08/04 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHKではこう報道される。
菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県の翁長知事が移設先の名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを検討していることを踏まえ、今月10日から1か月間、工事を中断し、政府と沖縄県が対立する状況の解消に向けて沖縄県側と集中的に協議する考えを示しました。
翁長知事は、「私たちのほうからも第三者委員会の検証結果を受けての対応を行わないことになる。当然、停止をしっかり守られて横目でにらむ必要がないと思っているので、その間は見送りたい」と述べ、前知事による名護市辺野古沖の埋め立て承認について法律的なかしがあるという報告をまとめた第三者委員会の結果に関して、協議の期間中は承認の取り消しを含めた判断をしないという考えを示しました。
 話し合いで解決されることは良いことだと思うが、官房長官が絡んでいることや、沖縄の記事をしばらくなくすのかなどと、考えることもあった。

 毎日ではこんな事も報道される。
翁長知事は「約1カ月前に官房長官から中断についての話があり、水面下で調整してきた。7月31日に官邸で最終的な詰めをした」とも述べた。毎日
 水面下での調整を翁長知事は行ってきたと。こういった秘密主義が多くの人の不信感を招き、裏切りに繋がるのではとの疑心になる。

 そういえば官房長官が公明党に接触して大阪都構想を復活させた。その狙いは戦争法案での維新の動きであることは周知のことだ。
 それから察すると、今回の水面下の動きも同じ狙いであると感じる。

 官房長官の暗躍に注意しよう。だがそれに応じる勢力があるからすぐには分らないけれど、暗躍に協力するとすれば大問題である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
官房長官の暗躍に注意しよう:辺野古 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる