飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 参議院山本太郎の質問は国民必見

<<   作成日時 : 2015/08/26 01:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 2015年8月25日会議名:我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会での山本太郎の質疑は国民必見だと思う。元俳優だったかな、山本太郎氏。とにかくうまい。

 こちらも見てください。「山本「総理に聞いている。」米軍の非道をリストアップする山本太郎氏 :萩原 一彦氏」 

 詳しい内容は上記に記載されている。音声は参議院ホームページから普通に見ることが出来る。

 しかしながら、この質問についてはメディアでは一切流れない。朝日や毎日でも全く流れない。それがこの国の大きな闇である。なおNHKは放送時間が来たとのことで途中で切れたそうだ。それまでの審議が伸びたことが原因なので無理に切ったわけでもないのだが。

 さて内容は、アメリカが国際法に違反する戦争犯罪をしているのに対し、日本はそれを支援して同じ犯罪を犯すのかとのテーマである。アメリカの犯罪については少しは学習したつもりであったが、イラクでの住民虐殺事件は知らなかった。だが幾つかの事件を知っていれば一つ追加されるだけのことだ。

 一番興味深かったのが第2次大戦時の原爆投下と都市空襲の話だ。反米右翼ではそれはアメリカの犯罪なのだが、従米右翼はどういうのとの質問だ。
 首相は昔なら戦争犯罪だと言ったかも知れない。だが今は答弁にも立たない。それほどの「右翼」なのだ。

 イラクでの大量破壊兵器がなかった事に対する見解は日本以外でははっきりしているのに未だに不明瞭な態度だ。そんなことではアメリカの犯罪に荷担する可能性が大きいことは明白であると指摘して終わった。

 これは質問にはなかったが、現在起こっている問題。これも大変なことだ。

 シリアでの穏健な反政府組織・・・これはアメリカ
 ウクライナでの政府支援・・・これはアメリカ
 イラクでの政府支援・・・これはアメリカ

 日本はどの戦い(犯罪)に荷担しようとしているのだろうか?
 イギリスや、フランスや、ドイツがうまくおつきあい程度にとどめようとしている中、泥沼に足を入れようとしているのが日本、それで良いのか?

 国民必見のものだと思う。

 新聞記事が一つ  山本太郎氏、首相との答弁で訴え「自衛隊は米軍の二軍ではない」 スポーツ報知

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
参議院山本太郎の質問は国民必見 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる