飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民は「内閣支持」を誤解していないだろうか

<<   作成日時 : 2015/08/24 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 世論調査の「内閣を支持しますか」の問いを、国民はどう考えているのだろうか?
 個別の政策、TPP、原発、安全保障の法律には反対がはっきりしているのに、それを実行しようとしている内閣を支持するのはなぜだ?
 景気についても良くなっていないと答えるものが多い。政策についてもまあまあの評価が良いところだ。その程度の経済政策なのに、その内閣を支持するのはなぜだ?

 それは、国民が今の内閣の代替案がないと考えるからではないだろうか?
 昔一年交替の内閣が頻発した。それは良くないとマスゴミは繰り返したが、それを信じたのか?民主党政権に幻滅した国民が自民党復帰をしたが、それは何を期待したのか。調査では経済対策だった。アベノミクスについては分らないけれど、経済を良くすると言うから良いと思ったのであろう。
 景気が底を打ったのはアベノミクスのおかげなのかそうではないのか、経済の専門家ははっきりしない意見しか言わない。だから国民は未だに期待はしないけれど代わりのものに行くのも怖いと思っている。すなわち代替案がないと考えているのか。

  もし、日本で政権が崩壊し、少数野党の乱立で政権が成立しなかったらどうなると考えるか?その混乱の中で通常の必要経費のみを算定した暫定予算だけしか成立しなかったらどうなるか?

 何の問題もないと私は思う。政府の無駄使いが無くなるだけと思う。

 だから、代替がないからとの理由で、今の政権を支持する事はやめよう。そんなもの無くても何とかなる。それよりも国民が反対する政策を止めさせることの方が重大だと私は思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民は「内閣支持」を誤解していないだろうか 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる