飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠藤大臣は白紙撤回の意味を知らない

<<   作成日時 : 2015/08/22 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ふざけるなの一言だ。
遠藤オリンピック・パラリンピック担当大臣は新しい国立競技場の整備計画について、「3年前の当初の計画では、1300億円程度の想定だったが、いまでは物価の上昇で当初の計画どおりにすると2000億円を超えてしまう」と述べました。
そのうえで、遠藤大臣は「2000億円を超えてはダメで、どこまで下げられるかだ。最大の努力をして、国民が『これだな』と言えるような価格にしなければならない」と述べ、新たな整備計画で総工費の上限は2000億円を下回るように設定したいという考えを示しました。NHK
 最初の1300億円も白紙撤回の対象だよ。しかもそれは民主党時代の設定値なんだけどね。何でも良いから利用するって良い根性してる。

 白紙撤回するべきだと再度言いたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠藤大臣は白紙撤回の意味を知らない 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる