飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 元駐米大使藤崎一郎は嘘つきだと判明した

<<   作成日時 : 2015/07/08 02:53   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 wikiにはこうある。
2009年12月21日、普天間移設問題に関してアメリカ合衆国国務長官のヒラリー・クリントンと国務省で15分間の緊急会談を行った。大雪のためアメリカ連邦政府機関は臨時の休日となる中で朝に急きょ決まって午後に会談に呼び出されたとして、メディアから異例と報じられた[3]。なお、藤アは「朝にクリントン国務長官から来て欲しいと連絡があった」と語っているが、フィリップ・クローリー国務次官補(広報担当)は翌22日の記者会見で「呼び出したのではなく藤崎大使の方から訪れた」と述べ、藤アの主張を否定した
 これについて、今話題の私的メール、ヒラリークリントンの個人用メールアドレスを使っていた件で、メールの内容が公開されたみたい。
メールでは「藤崎大使と明日会談するキャンベル(前国務次官補)が、あなた(クリントン氏)に彼(藤崎大使)と少しの間会えないか聞いている」と国務省職員がクリントン氏に面談の意向を尋ねており、同氏の呼び出しではなかったことが読み取れる。琉球新報
 当時から食い違いが明らかであって、嘘を疑っていたが今回明らかになっただけだが。

 この嘘つきは今も職に就いているそうだ。
上智大学特別招聘教授・国際戦略顧問、一般社団法人日米協会会長(第9代)[1]、公益財団法人世界平和研究所(IIPS)副理事長
 日本国民はこれを許すべきなのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元駐米大使藤崎一郎は嘘つきだと判明した 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる