飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 高浜34号機再稼働認めない仮処分

<<   作成日時 : 2015/04/17 01:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんな記事
福井県にある高浜原子力発電所の3号機と4号機について、福井地方裁判所は「国の新しい規制基準は緩やかすぎて原発の安全性は確保されていない」という判断を示し、関西電力に再稼働を認めない仮処分の決定を出しました。
異議申し立てなどによって改めて審理が行われ決定が覆らなければ、高浜原発は再稼働できなくなりました。
関西電力は異議を申し立てる方針です。NHK
 政府は異議によって仮処分が覆されると確信しているのでしょうか?
菅官房長官は「国は本件の当事者ではなく、あくまで仮処分であり、当事者である事業者の今後の対応を国としては注視していきたい」と述べました。NHK
 あくまで仮処分でありをどんな意味で受け取っているのでしょうか?仮の処分と思っていたら、勉強のやり直しが必要でしょう。

 その感覚は首相も同じようで。
「原子力規制委員会の田中委員長から、判断の前提となるいくつかの点で事実誤認があり、新規制基準や審査内容が十分に理解されていないのではないかという明快な見解が示されている」と指摘しました。
そのうえで、安倍総理大臣は「いかなる事情よりも安全性を最優先することとし、原子力規制委員会が科学的、技術的に審査し、世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると認めた原発について、その判断を尊重し再稼働を進めていくのが政府の一貫した方針だ」NHK
 「方針が変わらないので異議申し立てを支援する。」と言うなら分かるが、判決にけちをつけてそれを無視するような台詞は3権分立への違反であり、憲法違反でもある。

 さて判決文(要旨かな?)はこちらにある。
 その文章では少し断定的に述べており、それが反発を受けているようだ。「地震の平均像を基礎として基準地震動を策定することに合理性は見いだしがたい」と信頼性を疑問視している点について、入倉名誉教授は「基準地震動は地震の平均像を基礎にして決めていない」と否定した。福井新聞
(原子力規制委員会の田中俊一委員長は)想定する地震の最大の揺れ「基準地震動」について「信頼性を失っている」と指摘されたことについても誤認とし、「(決定には)事実誤認がいっぱい書いてある」と不快感を示した。毎日
 誤認などときついことを言う割には、指摘が抽象的である。また部分的と言うか個別的でもある。

 地震に関しては愛媛新聞二〇一四年三月二十九日の記事が焦点になっている。原告が証拠として提出したものでもある。
強震動予測の第一人者である入倉孝次郎氏は、「私は科学的な式を使って計算方法を提示してきたが、これは地震の平均像を求めるもの。平均からずれた地震はいくらでもあり、観測そのものが間違っていることもある。基準地震動はできるだけ余裕を持って決めた方が安心だが、それは経営判断だ」こちらから
 ここでは経営判断だという。別のところでは
地震による揺れの予測について詳しい日本地震学会の元会長で、京都大学名誉教授の入倉孝次郎さんは「原発の基準地震動は地震の平均像ではなく、個別の敷地の不確かさも考慮して設定されており、決定で『実績や理論の面で信頼性を失っている』としているのは誤った理解だ。NHK
 この人は昔こんなことも言っていた。
−東電の津波想定が甘かったと考えるか。
 「津波が(福島第一の対策の)テーブルに乗れば、(最大で)五・七メートル(実際は十四メートル以上)ということは少なくともなかった。地震の専門家からみたら、地震動と津波はセットです。スマトラ沖地震(二〇〇四年、M9・1)の経験を日本でも生かすべきだった。海外を含めて、史上最大はどれくらいかを考えて設計しなくてはいけない」東京新聞
 本当に素晴らしい、自分にとって都合の良い事をうまく並べるものだ。

 政府の言っていることも、専門家と称する人たちも、抽象的な誹謗以外のものではないと思う。

 さて裁判所は個別のこと言いすぎていると思う。その基本はこういうことだろう。

 最大の地震を想定は出来ない。過去の実績では軽く超過している。設計以上の地震や津波に対して対策をしていると称しているが、それは到底不十分である。判決では書いていないが原子力規制委員会の田中俊一委員長が「安全を保証するものではない」といったことがそのすべてである。
 確率が小さくても国民の生存権を危うくする設備は稼働してはならない。

 国民の半数以上が反対する再稼働。強行すれば何かが起こる。

 参考資料 原発の基準地震動と超過確率

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高浜34号機再稼働認めない仮処分 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる