飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKは日本語を解するのだろうか?

<<   作成日時 : 2015/02/11 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHK会長に即刻辞任要求が出たようだ。それは政府のメディアであると公表したからだと言う。

 ここではそれとは違って余りにも変な記事を書くと言いたい。だがそれも政府の言うとおり報道するからに過ぎないのかも知れない。
政府は、イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人殺害事件への政府の対応を検証する委員会の初会合を開き、菅官房長官は、国際テロに関する日本人の安全対策などの検討を進めるよう指示しました。NHK
 ニュースの冒頭のこの部分で頭が変になる。

 いつから検証委員会が対策の検討をすることになったのだろうか?検証と検討は同じ意味なのだろうか?NHKは日本語を解するのだろうか?

 そしてこんな文章も
検証委員会は、海外にいる日本人の安全対策に加え、今後、中東地域や危機管理の専門家らからも意見を聞くなどして、初動体制や情報収集の進め方、国民への情報発信など、事件発生後の政府の対応や、安倍総理大臣がエジプトで行った中東政策のスピーチと事件との関係などの検証を進め、ことし春をめどに報告書を取りまとめることにしています。
 この委員会は何をするのか頭がウニになりそうだ。

 そして極めつけがこれ。
菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で「検証結果はインテリジェンスに関わる部分もたくさんあるので、そういう情報を除き、公表できることはしっかりと公表していきたい」と述べました。
 横文字を使うときは誤魔化す時とはよく言ったものだ。そして殆どが「インテリジェンスに関わる部分」だったので意味不明の検証結果になることは保障されたものだろう。

 検討委員会を急遽検証委員会と変えたために無理矢理押し込んだのだろうが、もう少しきちんとやるものだろうが?

 政府もNHKも日本語を解するのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHKは日本語を解するのだろうか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる