飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS マイナンバーの利用拡大は不安

<<   作成日時 : 2015/02/18 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHKのこんなニュース
政府は「共通番号制度」、いわゆる「マイナンバー制度」を巡って、税の徴収漏れなどを防ぐため、金融機関に対し、個人の預金情報をマイナンバーで検索できるよう管理することを義務づける内容などを盛り込んだ法律の改正案の概要をまとめました。
 「義務づける」がキラキラ光り、個人の情報が税務署に筒抜けになる恐怖を感じる。

 だがどうもそういうことではないようだ。
預貯金口座へのマイナンバーの付番については、金融機関の破綻時に預金保険機構などによるペイオフで預貯金を合算する際にマイナンバーを利用可能とする。また、社会保障制度の資力調査や国税・地方税の税務調査で、マイナンバーが付いた預金情報を効率的に利用できるように国民年金法、国税通則法などを改正するとした。

 ただ分科会の事務局は、今回の法改正では「預貯金の差し押さえには使えない」と説明。預金者は銀行などからマイナンバーの告知を求められるものの、「法律上、告知義務は課されない」としている。マイナンバーの付番がない口座の預貯金は対象外となる。日経コンピュータ
 まず目的はペイオフだ。そして利用が可能であると言うことで義務ではない。ただ、マイナンバーを使うのならばマイナンバーで検索できるよう管理することを義務づける事になる。そして、税務調査だけではなく社会保障の資力調査にも使えるようにするとの内容だ。

 NHKの報道は前提を意識的に省略して、都合の良いところだけ抜き出したものと思える。

 そして預金者もマイナンバーを申告する義務はない。NHKはそれも省略する。これは悪質ではないのか?

 ちなみにこの検討は 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部) のマイナンバー等分科会での答申である。報告書は公開されており、こちらにある。内容はほぼ上記の引用の通りである。

 どうもマイナンバーは個人情報であって、個人の同意が必要な情報のようだ。情報が拡散することを好まない個人はなるべくマイナンバーを告知しない方が良いだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイナンバーの利用拡大は不安 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる