飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 「テロ」の政治利用を辞めさせよう

<<   作成日時 : 2015/02/04 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ニュースが人質事件に占領されて久しい。ほぼ収束したと感じるが、場面が変わって「テロ」の政治利用が激しくなっているようだ。

 湯川遥菜氏については、報道では民兵の会社を作りに行ったとのことだが、それが事実ならば「自己責任」という評価がぴったりだ。だが後藤健二氏が彼を救出しに行ったとすれば、そうとも言えないのかも知れない。
 そして後藤健二氏はジャーナリストであるけれどイスラム国領域に入った目的がもう一つはっきりしない。報道目的なのか、救出目的なのか、それがはっきりしない限り、素直に支持は出来ないと私は思う。

 いずれにしても残念な結果になった。哀悼の意を表したい。

 政府は二人が人質にになっていると知っていた。後藤健二氏については選挙への影響を考慮して公表しないように圧力をかけたと最近報じられた。汚い。

 それを知りつつエジプトなどで演説を行い、イスラム国に理屈を与えた。イスラエルとの商談も刺激したことだろう。国会で答弁したのは「テロ」に屈しないように行動したと。それは人質の生命は「テロ」への対処上無視をしたとの表明である。何回も言っていた全力を尽くすはDo my best. を忠実に翻訳したものだと分ってはいたが、それは相手からの脅迫がある前からであったわけだ。

 遺族は政権に恨みこそ持っても、感謝する必要は無いだろう。

 さて日本の立ち位置というか役割を考えてみれば、それはアメリカの指令に基づくものと考えることが妥当だろう。アメリカは日本外交に役割を与えている。それが「地球儀を俯瞰した外交」だろう。日本は地球を見てはいけないのであって、アメリカが作った地球儀を見て外交を行うとの意味だった。
 今回の中東訪問もアメリカの指示だったと考える方が適当だろう。そしてその意味はこうだ。
(オバマ氏は)中東における日本の役割に関し、「地域の平和と開発への関与」を称賛。同盟国である日本と肩を並べてイスラム国に立ち向かう考えを示した。産経
 日本の役割は軍事ではなくお金による援助であると。
 それを受ければ、日本は「テロ」との戦いを人道支援で行うとなることだろう。安倍首相もしくは外務省は極めて忠実だと言えるだろう。

 ここで一つ考えるべき事がある。アメリは日本に再軍備を要求してきた。日本はそれに抵抗しつつ軍備拡張をしてきた。安倍政権になって急速に軍隊を海外に出したいとしてきた。それをアメリカは支持しているのだろうか?
 例えば極論として日本が核装備をしようとしたらアメリカは許すだろうか?その答えはNOだろう。同様にアメリカの指示ではない軍隊派遣を行うとしたらアメリカはOKするだろうか?

 例えばこんなきな臭い話もある。
中国による海洋進出の活発化によって、フィリピンやベトナムなどとの間で南シナ海の島々の領有権を巡って緊張が高まっていることについて、アメリカ海軍の第7艦隊の司令官は通信社のインタビューで、「将来的に自衛隊が南シナ海で活動することは理にかなっている」と述べ、南シナ海での自衛隊の活動に期待感を示しました。NHK
 この活動をアメリカの意志に反して行うことを許すだろうか?

 イスラム国が日本人をターゲットにすると言ったことを利用して、「テロ」との戦いをしようと声高に言う安倍政権だが、具体的に行う事は人道支援で金を出すだけだ。人道支援と言っても国連経由なのか、各国直接なのか大きく意味が違うが、それすら報道しない。

 同時に日本人保護をこれまた声高に言うが、なんとも頼りない防護策ばかりだ。こんな事で守れるはずもない。それは西欧諸国の防護策とそれほど違わないのだけれど。
 違うのは日本が必要もないのに喧嘩を買って出たことである。その代償が日本人の命であるのなら、責任は日本政府にあるということだろう。

 さて日本が「テロ」との戦いに参戦することは、現在参戦している国にとって歓迎であることは間違いはない。日本は喜んで頂くために参加するのであろうか。
 日本政府とマスコミは「テロ」との戦いに参加せよと言っているのだが、日本人はそれに沿って踊るのだろうか?

 また「テロ」を利用して軍事拡大を図ろうとするのだろうか?アメリカが微妙に役割分担として、軍事ではなく財布を必要としている中、安倍政権の暴走はどこへ向かうのだろうか?

 日本国民は「テロ」の政治利用にNOを言うべき時が近づいているように思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「テロ」の政治利用を辞めさせよう 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる