飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戦後70年にふさわしい年」とは?

<<   作成日時 : 2015/01/11 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「戦後70年にふさわしい年とは」と聞かれれば、いろんな事が頭をよぎるだろう。そしてこんな事をNHKニュースで聞けば回答がが得られると期待してしまう。
「戦後70年にふさわしい年に」
1月11日 17時38分

安倍総理大臣は、静岡県小山町を訪れて、祖父の岸信介元総理大臣と父親の安倍晋太郎元外務大臣の墓参りをしたあと、記者団に対し、「戦後70周年にふさわしい年にしていきたいと墓前に誓った」と述べ、政権運営への決意を新たにしていました。

山梨県の別荘で休養している安倍総理大臣は、11日午後、祖父の岸信介元総理大臣と父親の安倍晋太郎元外務大臣の遺骨が分骨されている、静岡県小山町の霊園を訪れて、両氏の墓石に水をかけ、墓前で手を合わせました。
このあと、安倍総理大臣は、記者団に対し、「去年の衆議院選挙で勝利を収め、第3次安倍政権が発足したことを報告いたしました」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は、「ことしも国民のために着実に成果を挙げていくよう全力を尽くす。戦後70周年にふさわしい年にしていきたいと墓前に誓ってきた」と述べ、今月、通常国会が召集されるのを前に、政権運営への決意を新たにしていました。NHK
 墓前に報告したことは分るけれど、期待は全くかなえられていない。要するに解説も言い換えさえも何もないからだ。同じ言葉「戦後70年にふさわしい年」が繰り返されるのみだ。

 こういう言葉を抵抗なく言える神経、そしてそれを抵抗なく報道できる神経、もう私には理解不能だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「戦後70年にふさわしい年」とは? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる