飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 「安倍が殺した」と

<<   作成日時 : 2015/01/26 01:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

 イスラム国人質事件は今始まったわけではない。昨年に拘束された。政府はそれを知っていた。そして、安倍首相が中東を訪問しイスラム国を敵視するような事を表明した。
これに対し,安倍総理から,マアスーム大統領の下,イラク政府が安定し,宗派や民族を越え,国民の融和を図っていくことがISILに対抗する上でも不可欠であり,大統領のこの取組を支持する旨述べました。また,日本は,イラク政府も含む国際社会のISILに対する闘いを支持しており,ISILが弱体化され壊滅されることにつながることを期待する旨述べました。更に,今般,イラク国内避難民への人道支援として,国際機関を通じて,新たに約2,000万ドルの支援を行うことを決定し,他の周辺国支援と合わせ,総額約2,550万ドルのISIL対策支援を決定した旨伝達し,イラクの安定と国家的統一に向け,支援を継続していく旨述べました。外務省
 イスラム国がこれに関する言及をし、まだ未確認だが一人の殺害が表明されている。そして曰く、「安倍が殺した」と。
 
 もっと明確に言いたい。多くの日本人のせいではなく、安倍のせいだと。

 日本政府はアメリカだとかイギリスだとかと連携するという。彼らはイスラム国に憎まれている国であり、日本は仲間入りするのか?それは安倍個人の行いにして欲しい。日本人を巻き添えにしないで欲しい。

 メディアはなんとか日本人たちの関心を誘い、人質奪還への共感を得ようと、あること無いこと報道する。政府が何も言えないと言ったすぐ後に、何々する予定だという。これを見てきたような何とかというのだろう。
 そして望みたくはないけれど、人質殺害があれば敵愾心というか、アメリカ人、フランス人と同じく「やっつけろ」との声が欲しいのだろう。
 でも日本人はそんなことにはならないと思う。

 我々の用意すべき台詞は「安倍が殺した」、これで十分ではないだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アベが殺した」
 「イスラム国」で拘束されたとみられる2人のうち、後藤健二さんの新たな映像が前夜、インターネット上に公開された。新たな映像では湯川遥菜さんが殺されたことを告げ、 ...続きを見る
反戦塾
2015/01/26 07:14
むなしい言葉〜イスラム国、日本人1名を殺害か〜
シリアとイラクの一部を支配下に置く過激派組織「イスラム国」に拘束された仙台市出身のフリージャーナリスト後藤健二さん(47)の画像が24日夜、インターネット上に公開され ... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2015/01/26 18:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「安倍が殺した」と 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる