飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪の地方政治はいよいよ変

<<   作成日時 : 2014/10/31 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大阪と言えば大阪都構想の漂流だ。協議会を改変して大阪市代表を市長一人にしてしまった時に誰と誰の協議なのか分らなくなったのだが、議会での否認とか再提出だとか、専決決済とか、来春の地方議会選挙で勝負に出るとか、どうなることやら。

 さらに大阪市長のお友達がパワハラと伝えられた。
立川さおり教育委員(40)によると、今月21日、中原教育長から教育常任委員会で府の答弁方針に従うよう言われ、「誰のおかげで教育委員でいられるのか。知事をいきなり刺すんですか。罷免要求出しますよ」と言われたという。また「自分(中原教育長)のキャリアに傷がつく。告訴します」などとも言われたという。

 立川委員は、これらの中原教育長とのやりとりを記したペーパーを出席者に配布し、「これまでも自由に発言できない状況だった」と訴えた。他の委員も「私も罷免要求すると言われた。圧力行為だ」などと声を上げ、陰山英男教育委員長が「(委員会が)本格的な機能不全に陥る」と苦言を呈した。中原教育長は「私も(圧力の発言を)委員から受けたことがある」と反論した。
 誰にパワー(権力)があるのか、少なくともこの発言においては「誰のおかげで」に凝集している。続いて出た知事にある訳で、その後ろの市長にあると普通に思うだろう。中原教育長が言う圧力はどんな権力によるものなのだろうか???

 少し前までは、首長と多数を占める議会により、絶対的な権力であったが、いまや大阪府議会は維新の過半数がないので、実は教育委員の任命権は独占されていないわけだ。
 しかも罷免についてはさらにハードルが厳しい。
罷免の条件としては、第一に、心身の状態が思わしくなく、業務の遂行が困難をきたし、これについて議会の同意を得た場合です。第二に、教育委員として職務上の義務を違反した場合、あるいは教育委員としてふさわしくない行動があるとされた場合に、これについて議会の同意を得た場合です。第三に、定数の半分より1人少ない人数の教育委員が所属する政党に、新たな委員が所属することになった場合です。この場合は、新たに政党に所属することになった委員が、罷免の対象となります。第四に、ひとつの政党に教育委員の過半数が所属するに至ったときに、ひとつの政党に所属する委員の人数を、定数の半分より1人少ない人数にすることについて、議会の同意を得た場合です。ここから
 議会が絶対多数の場合にはどんな理由でも付けて「ふさわしくない」とする事は可能だが、今はそんな背景はない。

 教育長は辞めるかもしれないと言った。どうやら逃げた維新議員と同じく、逃げ出しにかかったとも見える。
 知事や市長が慰留したとされている。そしてこの発言を引っ張ったことが素晴らしい。
松井知事は30日、府庁で記者団に「改革を進めてほしいと伝えた」と擁護した一方で、「組織の決定に従えないなら、立川さんが組織を出るべきだ」とも語った。
 教育委員は役所の組織ではない。教育委員が個別の業務を行っているわけではなく、教育に対する審議決定機関だから、意見は当然言える訳だ。「組織の決定に従」うなんてことは教育委員会にはあり得ないことだ。これは無知の性なのだろうか?
 同じ事を教育長も言うから彼らの共通認識かもしれない。

 ついでに別の記事だが。
大阪市議会で継続審議中の市営地下鉄の民営化条例案について、橋下徹市長(大阪維新の会代表)は30日、新たな条例案を作って出し直す意向を明らかにした。審議中の条例案は「市営地下鉄を廃止する」との内容にとどまるため、野党は「白紙委任はできない」などと反発。
橋下市長は会見で「事業計画は会社ができてから経営陣に作ってもらうもの」と主張
 地下鉄を廃止するならどこに売り飛ばしても良いわけだ。だが市民の生活に必須の鉄道である以上、鉄道事業の認可と指導は、国あるいは地方自治体の責任だ。
 
 以前あった泉北高速鉄道をファンドに売り飛ばす話と同じく、もし事業計画において赤字路線廃止を打ち出されれば、それをを阻止すべく動かねばならないのだから、白紙委任にもならないわけだ。

 やることなすこと、何とも馬鹿馬鹿しいことをやっている。こんな人たちが国政に参加することの恐ろしさを大阪府民は伝えていくべきだろう。
 それこそが大阪から国政への意味だろう。

配布した文章の内容です。こちらから。
10月21日 知事質問 直前 12:00〜12:30
出席:教育長、次長、見浪課長、立川 ✳委員会室にて
立川
「私はいいんである前に、3歳児の母、当事者として、より少人数が理想だと思っている。答弁を
否定するつもりはないし、嘘は言えない」
いつものとおり、途中で遮られ、
教育長、立川へ発言(順不同) 以下のとおり
「何を言ってるんですか。
母親とか、理想的とか、教育委員なんだから、個人の意見を披露する場ではない。
課長が用意した通り言えば、いいんです。
共産党に利用されるだけ。一緒にされますよ。良いんですか?
25人以下とか、少人数だとか、タイミングが悪すぎる(繰り返し)。
僕の答弁や課長が嘘をついていたことになってしまう。
議会は紛糾して、野党はほら見てみろと、大混乱する。
単に言いたいだけでしょ。目立ちたいだけでしょ。
単なる自己満足でしょ。
知事は、色んなことを全てわかった上で、決断したんです。
立川さんなんか何か言っても何も変わりませんよ。
すべて組織で動いているんです。同じチームでしょ。裏切るんですか?
共産党と一緒に、後ろから知事を刺しに行くようなもの。
何のために、そんなこと言うのか。
(子どものため、と言ったら)
え??何をいってるんですか?
誰のおかげで、教育委員でいられるのか、誰のおかげかって、大きな権限、こんな地位を与えら
れているのか、他でもない知事でしょ。
その知事をいきなり刺すんですか。知事だけではない、
今、進んでいる施策も全部、無茶苦茶になる。台無しになる。
ここにいる、課長や次長の首もとぶ。いいんですか?
この人たちを無茶苦茶にする、責任を持てるのか。
僕も不信任、自分もやってられない。辞める。自分のキャリアに傷がつく。
損害賠償請求、告訴します。
教育委員会事務局の全員を敵に回すだけ、もう信頼されませんよ
それでなくても、前から朝倉さんや事務局に、偉そうにしているのに。
わかんないんですか。
そんなこともわからない人とは思わなかった(繰り返し)
もう、何言ってもダメ?罷免要求出しますよ。
(何度も)議会終わってから、知事が市町村に少人数お願いしますよ
と、いうことはできますよ。
知事に時間つくってもらうから、その思いを伝えたらいいですよ。
だから、議会でいうのはやめてください。(首をたてにふらず、困惑する)
時間もないし、なんだか、バカらしくなってきた、どうするんですか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪の地方政治はいよいよ変 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる