飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 靖国神社に参拝する国会議員は国民を戦争に行かせる人たち

<<   作成日時 : 2014/10/17 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 多くの国会議員が靖国神社に参拝したそうだ。
超党派の国会議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の衆参両院の国会議員111人が、17日、秋の例大祭が行われている靖国神社に参拝しました。
 彼らが私人として参拝するのなら、問題はないだろう。個人の信条の問題だからだ。

 だが国会議員誰それと書くのなら、それは私人ではない。議員として参拝したとの意思表示だ。同じように総理大臣が「真榊」を総理大臣名で奉納したとすれば、官房長官がなんと言おうと私人の行為ではない。

 彼らの代表はこんな風に言ったそうな。
(会長の)尾辻氏が記者会見し、「国会議員が国のために命をささげた方々に感謝の誠をささげるのは自然なことだ」と述べました。
 いつ聞いても神経に障る台詞だ。自発的に命を捧げた人はどの程度いるのかとブツブツ口にしてしまう。

 この台詞を少し改変してみよう。「国会議員が、今後国のために命をささげた方々に感謝の誠をささげるのは自然なことだ」

 ほんの少し変えるだけで恐ろしい意味になる。しかし、これこそが靖国神社の本当の意味なのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
靖国、断固反対に断固反対
2014.10.17 「産経ニュース」安倍晋三首相が靖国神社に「真榊」を奉納し、超党派の議員連盟が参拝したことに関して「中国は、靖国神社に関する日本国内のマイナ ...続きを見る
反戦塾
2014/10/18 19:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
靖国神社に参拝する国会議員は国民を戦争に行かせる人たち 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる