飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカは人道のために爆撃をする国

<<   作成日時 : 2014/08/08 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 イラクのイスラム国家なるものはアメリカのフィルターを通った日本のマスコミでは報道されない。例え報道されてもそれはテロ集団に過ぎない。そのテロ集団に対してアメリカは空爆をするという。その理由が人道問題だ。
 人を助けるために人を爆撃する。分りやすい??
限定的な空爆は、首都バグダッドやクルド人自治区の中心都市、アルビルなどでアメリカ国民や関係施設の安全が脅かされた場合や、山岳地帯でイスラム過激派に包囲されている少数派の住民を保護するイラク軍を支援するため、必要に応じて行うということです。NHK
オバマ大統領は7日夜(日本時間の8日午前)イラク情勢に関する声明を発表し、「ここ数日、過激派がアメリカの外交官などが滞在しているクルド人自治区の中心都市アルビルまで迫っている。イスラム過激派が街に接近した場合、これを阻むため限定的な空爆を行うことを指示した」と述べ、アメリカ軍による空爆を承認したことを明らかにしました。NHK
 アメリカの外交官を守るためと言う方がよほど分りやすい。少数派の住民を守るためと恩着せがましく言うのも何ともだ。

 今日は8月の8日、明日は8月9日長崎市のHPから長くなるが引用しよう。
8月9日

その時―
前夜から連続する警報・・・・・・その中で、9日朝は、快晴無風であけた。
軍需工場の多い浦上に、戦闘帽、巻脚はん、防空ずきんを肩にした人たち、女子挺身隊、動員学徒の群れが汽車、電車に鈴なりとなって続々と終結し、刻一刻、緊迫感が渦巻いてゆく。
空襲警報発令!
多くの市民は、これを「定期便」と呼び、また「時報」とささやき合っていた。やがて、警報が解除となり、いったん付近の防空壕などに退避していた工場従業員が職場に戻り、家庭の主婦たちも昼食準備に取りかかっていたところー
突如、ラジオが、“B29,島原半島上空を北進中”を伝え、市民の中には、飛行機の爆音を耳にし、東方上空に「ギラギラ光るB29」、浮遊する落下傘を眺めているものもあった。
香焼島(爆心地から南約10キロ)に駐留する高射砲隊は、眼鏡の中にB29の機影を捉えて追跡し、金比羅山(爆心地から南東約1.7キロ)高射砲隊もまたいっせいに砲身を向けた。だが、90式測高機が測定した高度は、9500〜10000メートル。射程圏外。やむなく「戦闘態勢乙」・・・・・・なかには、浮遊する落下傘を目標にして射撃訓練を行う分隊もあったという。兵員は、鉄帽をはずし、上着を脱ぎ、上半身裸の者も多かった。
午前11時2分!!
異様な閃光が走り、すさまじい爆風、爆風が大気を裂いて来襲。山野にどよめくごう音、地軸をゆるがす衝撃波、熱線が照射し、火事嵐が荒れ狂った。
 爆撃する側それはアメリカ、爆撃される側それは昔の長崎、今のイラクなのか。

 アメリカはアメリカ兵の命を守るため爆撃をしたと言った。それは正当だと。それは今も変わらないのか?

 日本は集団的自衛権でアメリカを援助すると言ったが、この例ではどうなのか?まだ法律が改悪されていないから実行は出来ないけれど、閣議決定で判断すればどうなるのだろうか?
 アメリカは攻撃されていないから自衛権ではない。だから日本の集団的自衛権は出番はないはずだが、どう言うのだろうか?

 人道問題と言えばパレスチナとイスラエルだろう。何故アメリカは劣勢のパレスチナを支援して爆撃を行わないのだろうか?そんな観点で報道するものはいない。

 アメリカは人道のために爆撃をする国。日本は爆撃をされる国なのか、爆撃をする国なのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカは人道のために爆撃をする国 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる