飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学生に切れた大阪府議会議員

<<   作成日時 : 2014/08/13 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 何とも情けない議員がいたもんだ。
交野市や山本府議によると、山本府議は昨年秋、交野市の祭りで知り合った中学生とラインで交流を始めた。しかし、途中からグループを外された山本府議が立腹し、「絶対に許さない」「徹底的にやる」などとするメッセージを中学生に送信した。不安に感じた中学生が学校側に相談し、交野市が維新府議団幹部に抗議していた。毎日

 大阪維新の会の山本景・大阪府議(34)=交野市選出=が、トラブルになった女子中学生に「許さない」などと威圧するようなメッセージを、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で送っていたことが分かった。中田仁公・交野市長から抗議された維新の今井豊・府議団幹事長は、山本府議を口頭で厳重注意した。毎日
 記事では抗議や厳重注意の時期が不明なのだが、最近の記事で昨年の12月らしいと思う。
「府議団の幹部は、去年12月に事案を把握しながら今になっての除団処分はおかしい」(山本景議員)TBSニュース
 これが正しいとすれば、中学生とのラインはごく短い期間しかできていなかったと言うことだ。テレビでは、お土産を渡そうと誘ったら来てくれなかった事が発端だと言っていた。

 そして今回の騒ぎを受けてこうなった。
松井一郎幹事長(大阪府知事)は府庁で記者団に「中学生に激高するとは、大人として成長が足りない」と語った。 
「だいたい中学生と知らない家庭の子と直接LINEなんかしますかね。
  保護者とやるでしょ」(大阪維新の会・橋下徹代表)
大阪維新の会府議団は11日の綱紀委員会で、山本景(けい)大阪府議(34)=交野市選出=を除団することを決めた。団則で定められた4段階の処分のうち、最も重い。今井豊府議団幹事長は「社会的影響が大きい」と述べた。
 だがいつものことで振れ始める。
山本府議はMBSの取材に「府議団幹部は去年12月に事案を把握しながら、今になっての除団処分はおかしい」などと不服申し立てする考えを明らかにしました。

「去年12月頃に(幹部が)把握していたのは今、初めて知ったので確認するが、そうであれば(山本府議が)違和感を覚えるのもそのとおりではないか」
                (橋下徹・大阪維新の会代表)

 橋下代表も処分を疑問視していて、維新の会は不服申し立てが出しだい再度、事実を確認する方針です。
 あるいは
維新代表の橋下徹・大阪市長は12日、「違法と言い切れる問題ではない。除団(処分に)できるか確認したい。事実に見合うペナルティーを与えないといけない」として改めて事実確認を進める考えを示した。

 市役所で報道陣に述べた。橋下氏は一方で「(府議団)幹事長の決定をひっくり返すつもりはない」とし、「未成年を利用し、政治活動したとなれば弁解の余地はない」とも述べた。
 厳重注意から除団へと大きく変わったのだが、どう決着するのだろうか?

 ところで、昨年12月に終わっていたはずの件をこの時期に持ち出したのは理由があるという。
山本府議は大手証券会社を経て、2011年4月の統一地方選で初当選。9月7日投票の交野市長選への出馬に意欲を示している。
 だから選挙狙いだと維新が言っていたとの報道もある。キツネとタヌキ、そんな面もあると言うことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中学生に切れた大阪府議会議員 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる