飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS エボラ出血熱:動きが分らなくなってきた

<<   作成日時 : 2014/08/12 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今まで流行していなかった西アフリカ地域でのエボラ出血熱は大変な事態だが、それに対する動きがどうも理解できない。

 世界の動きが遅いと思っていたが、とうとうWHOが動いた。
西アフリカで患者が増え続けているエボラ出血熱について、WHO=世界保健機関は「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言し、ほかの国や地域に感染を広げないためにも、各国の空港や港それに国境での検査の強化が不可欠だと勧告しました。NHK
 対策の一つが他国に広げないようにすることで、それが上記だ。
 そして流行を終わらせるためには流行している国での活動が必要だ。
一方、世界各国についても、感染が広がっている国などから入国する人には空港などでの検査を強化するよう勧告するとともに、専門の医師や看護師を現地に派遣するなど医療面での支援を呼びかけました。
 この支援はどの程度強力なものなのだろうか?今報道されているものでは組織的な支援は全く出てきていない。

 今日昼日本のテレビでやっていた国境なき医師団の取り組みでは、病院の代わりにテントを並べたような医療施設を作ったらしい。そこでは熱帯アフリカの夏は非常に暑く防護服での運用が困難であると言っていた。世界各国は何故冷房の効いたもっと充実した医療施設を作らないのだろうか?現在の患者数であれば病院船を派遣するだけでかなりの効果があるのだが。

 アメリカは人道支援で爆撃をする国だが、エボラ出血熱対策は人道に反するのだろうか?日本政府は何をやっているのだろうか?

 そしてもっと変な話は未承認薬の使用だ。
アフリカ西部でエボラ出血熱の感染者が増加している問題で世界保健機関(WHO)は12日、治療に未承認薬を使うのは「倫理的」だと認める委員会の検討結果を発表した。有効な治療法がないまま死者が増えている状況に配慮し、米国が先行して未承認薬の使用に踏み切ったのを容認した。日経
 ここで言う未承認薬が分らない。日本で普通に使う「未承認薬」という言葉は外国で承認されているが日本ではまだ承認されていない薬のことを指す。いつから世界の薬についてWHOの承認が必要になったのか、頭が混乱する。

 しかもその薬はこんなものだという。
ZMappは米カリフォルニア州の創薬ベンチャー企業が開発した新薬で、タバコの葉でつくられた3つの抗体を含む。サルの動物実験で効果はあったが、ヒトに対する効果や安全性は確認されていない。

臨床実験もまだなので、副作用はまったくの未知数となっています。

2人は米国内の病院に収容され回復に向っていますが、薬の効果があったのか、偶然直ったのかは解明されていません。こちら
 効果すら実証されていない薬をWHOは何故簡単に承認できるのだろうか?普通に考えれば致死率が異常に高いが故に試験的に使う事だろう。例え効果が無くても、副作用がひどくても、死ぬ可能性が極めて高ければダメ元で投薬する意志決定をすることはありだろう。だがそのプロセスを経ないで何故承認なのだ。

 私には、この薬はすでに開発済みの薬ではないかと思える。細菌兵器とかそんな単語が頭に浮かぶ。

 もう一つ、日本の薬が注目されているそうだ。
エボラウイルスの恐怖が全世界に拡散する中、我が政府(韓国政府)が日本で臨床試験中のエボラ治療薬の輸入を検討している事が分かった。

10日の聯合ニュースによれば、食品医薬品安全処(以下、食薬処)は、「国内でエボラ出血熱の患者が発生する場合に備えて、現在、アメリカ食品医薬局(FDA)で真っ先にエボラ治療薬の承認が受けられると予想される、日本の富士フィルムのエボラ治療薬の迅速な輸入措置を検討している」と明らかにした。
日本の富士フィルムが作ったこの薬品は抗ウイルス剤(成分名=ファビピラビル)で、インフルエンザの治療を目的に開発された。 インフルエンザ治療薬では既に広範囲の人体実験を経て、3段階の臨床試験を進行中だ。

この治療剤はマウス対象実験の結果、エボラ出血熱の治療に効能がある事が確認されて現在エボラ感染猿を対象に実験中であり、予備結果は来月に出る予定だ。
ソース:NAVER/ソウル経済(韓国語)
 こちらの方がよほど進んでいるではないか。何故アメリカはこの薬を使わないのだろうか?そして日本のメディアは何故これを報道しないのだろうか?

 しかし、その筋では既知の情報だったらしい。富士フイルム株が急騰、年初来高値 エボラ出血熱に同社インフル薬有望で - ライブドアニュース

 謎が多い件だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エボラ出血熱:動きが分らなくなってきた 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる