飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚顔無恥とは野田佳彦のことだ。

<<   作成日時 : 2014/07/29 01:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎日新聞は「毎日21世紀フォーラム」での野田佳彦の講演を伝える。
安倍晋三首相が来年10月からの消費税率10%への引き上げを見送る可能性に言及。「次の世代のことより次の選挙(統一地方選)を考え、国際社会に明確な説明をできないまま引き上げをやめたら、1000倍以上の政治リスクがある」と述べ、予定通り再増税すべきだと強調した。
 決めたのは民主党だと宣伝したいからこんなことを言うのかもしれない。

 だがネットには無い言葉が紙面にはある。それは「社会保障と税の一体改革」だ。野田氏はこれを進めたといい、10%にもするべきだという。だが社会保障がまったく考慮されなかったことは言わない。自民党に食い逃げされたことは言わない。
 これこそが無責任であり、厚顔無恥でもある。

 紙面から
子育ての不安、老後の不安を取り除くことは国民の財布の紐を緩めることにもつながります。私は社会保障と税の一体改革に政治生命を懸けようと決めました。
 政治生命を懸けた一体改革は自民党に食い逃げされたわけだが、本当に政治生命を懸けたならばさっさと政治家をやめていなければならない。

 何も言わずに国会議員を続けていても恥知らずと思うが、ここまで開き直って無茶を言えば立派というのだろうか?

 民主党を解党的出直しに追い込んだ責任者は反省の一歩も無い。
厚顔無恥【こうがんむち】

【意味】他人の迷惑などかまわず、自分を押し通してゆく、厚かましく図々しいさま。
【用例】●明らかに規則違反をしていながら、黒を白と言いくるめようとする彼の厚顔無恥な態度に、その場にいた人々はあきれてしまった。このまま居座れば、私は厚顔無恥のそしりを免れない。
 彼にはこの言葉を捧げよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厚顔無恥とは野田佳彦のことだ。 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる